【ファーム】レアード、佐藤都志也がホームランを放った千葉ロッテが北海道日本ハムに勝利

2021.3.25(木) 16:07 パ・リーグ インサイト
【ファーム】3/25 マリーンズ対ファイターズ ダイジェスト(C)パーソル パ・リーグTV
【ファーム】3/25 マリーンズ対ファイターズ ダイジェスト(C)パーソル パ・リーグTV

 3月25日、ロッテ浦和球場で行われた千葉ロッテと北海道日本ハムのイースタン・リーグ公式戦第3回戦は5対2で千葉ロッテが勝利を収めた。

 千葉ロッテ先発の本前郁也投手は初回、2死2塁とピンチを背負うと、高濱祐仁選手に適時打を放たれ先制を許す。しかし、2回表は北海道日本ハム打線を三者連続三振に打ち取り2回2安打1失点で降板した。

 一方の打線は1回裏に3番・レアード選手の1号ソロで追いつくと3回裏には2死後、4番・福田光輝選手、5番・加藤翔平選手の連打で2死2、3塁のチャンスと好機を作り、6番・井上晴哉選手の2点適時打で勝ち越しに成功。さらに続く7番・佐藤都志也選手の1号2ランでリードを4点とした。

 3回から継投に入った千葉ロッテはが3回表、4回表はフローレス投手が2イニング、5回表は佐藤奨真投手、6回表には石崎剛投手、7回表には東妻勇輔投手、8回表には永野将司投手と小刻みな継投で北海道日本ハム打線を無失点に抑える。9回表は原嵩投手が2死2塁から北海道日本ハムの今井順之助選手に適時打を浴び1点失うものの、後続を断ち試合終了。

 勝利した千葉ロッテは福田光輝選手が4打数3安打、佐藤都志也選手が4打数2安打1本塁打と活躍した。対して敗れた北海道日本ハムは、先発した吉田輝星投手が3回に一挙4点を失うなど7回10安打2奪三振4四死球5失点と不本意な結果に。一方2番手で登板した秋吉亮投手が1イニングを3者連続三振に抑える活躍を見せた。また打線は、清宮幸太郎選手と高濱祐仁選手がそれぞれ4打数2安打と結果を残したものの、打線がつながらず敗北。

  123456789 計
日 100000001 2
ロ 10400000X 5

日 ●吉田輝星-秋吉亮
ロ 本前郁也-フローレス-佐藤奨真-石崎剛-東妻勇輔-永野将司-原嵩 

文・成田理亮

関連リンク

【ファーム】3/25 ライオンズ対ジャイアンツ結果
【ファーム】3/25 ホークス対バファローズ結果

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM