ファンも選手もきつねダンス! 北海道日本ハム「ファンフェスティバル2022」ハイライト

パ・リーグ インサイト

松本剛選手(中央)ら選手たちもきつねダンス!(C)パーソル パ・リーグTV
松本剛選手(中央)ら選手たちもきつねダンス!(C)パーソル パ・リーグTV

 11月23日、札幌ドームにて北海道日本ハムの「ファンフェスティバル2022」が開催されました。パーソル パ・リーグTVでは、その様子をライブ・VODで配信。注目シーンをピックアップしてお届けします。

卓球王の座は誰の手に?

 第1部は、過去の企画を再現する「BACK TO THE FANFES」。そのうちの一つ、「卓球王座決定戦」では、加藤貴之投手、北山亘基投手、清水優心選手、上川畑大悟選手がトーナメント形式で対戦しました。果たして勝負の行方は......?

「HOKKAIDO 20th メモリアルユニホーム」お披露目!

 北海道移転20年を記念した「HOKKAIDO 20th メモリアルユニホーム」の発表もあり、上沢直之投手、伊藤大海投手、松本剛選手が着用して登場。来季に予定されている「HOKKAIDO 20th MEMORIAL SERIES」で使用するもので、この日初披露となりました。

みんなでLet'sきつねダンス!

 続いては、みなさんお待ちかねの「きつねダンス」です。ユニホーム姿の選手たちが、きつね耳をつけて登場し、ノリノリのパフォーマンスを見せます。スタンドのファンも一体となって踊りを楽しみました。中でもひときわ存在感を示したのは……。

ファイターズvsファイターズ! 3イニング限定ソフトボール対決

 大きな盛り上がりを見せたのは、投手陣と野手陣が激突したソフトボール対決。達孝太投手が「3番・遊撃手」で出場、万波中正選手は先発マウンドに上がるなど、普段とは違った姿でファンを楽しませました。さらにその後には現役選手とOBによる対決も。白熱した試合をぜひご覧ください!

杉谷拳士の“前進セレモニー”を実施

 終盤には、本年限りでの引退を表明した杉谷拳士選手の“前進”セレモニーが実施されました。松本剛選手、近藤健介選手、野村佑希選手、清宮幸太郎選手らから花束を贈られると、ファンへ向けてスピーチ。最後はチームメイトとともに記念撮影を行い、温かい拍手で次の道へと送り出されました。

 その他のシーンはこちらからお楽しみください。

文・吉村穂乃香

関連リンク

恒例企画が今年も! 「楽天イーグルスファン感謝祭2022」ハイライト
千葉ロッテの選手はものまね上手? 「MARINES FAN FEST 2022」ハイライト
松本剛、島内宏明が初受賞!2022年度パ・リーグ ベストナイン発表
71年ぶりの快挙達成。加藤貴之の“歴史的シーズン”をデータで振り返る
谷口雄也が新球場のフィールドを一足先に体験!

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE