上沢直之が7回3失点で8勝目! 16安打11得点と打線も爆発した北海道日本ハムが快勝

パ・リーグ インサイト

2022.9.13(火) 21:24

北海道日本ハムファイターズ・上沢直之投手(C)パーソル パ・リーグTV
北海道日本ハムファイターズ・上沢直之投手(C)パーソル パ・リーグTV

 9月13日、ZOZOマリンスタジアムで行われた千葉ロッテと北海道日本ハムの第19回戦は、11対3で北海道日本ハムが勝利した。

 北海道日本ハム先発の上沢直之投手は、不安定な立ち上がり。初回に先頭を四球で歩かせると、中村奨吾選手に適時打を浴び、先制を許す。2回裏にも1点を失ったが、3回裏からは4イニング連続で3者凡退に抑えるなど、尻上がりに調子を上げた。7回裏にピンチを背負い1点を失うも、7回123球6安打4四死球4奪三振3失点の熱投でマウンドを降りた。

 一方の打線は4回表、石井一成選手、近藤健介選手の連打で、無死2、3塁の好機をつくる。ここで、松本剛選手が適時打を放ち1点を返すと、続く清水優心選手がスクイズを決め同点に追い付く。なおも1死2塁とし、清宮幸太郎選手の右中間への14号2ランで、一気に逆転に成功した。

 5回表には、谷内亮太選手の安打などで2死1、3塁とし、清水選手の適時打で1点を追加。さらに2死2、3塁から、清宮選手がこの日2本目となる15号3ランを放ち、8対2と突き放す。

 後を託された救援陣は、8回裏を堀瑞輝投手、玉井大翔投手が無失点に抑える。打線は9回表にアルカンタラ選手の13号3ランで2桁得点に乗せると、その裏、吉田輝星投手が無失点に抑え、試合を締めた。

 勝利した北海道日本ハムは打線が爆発。3本塁打が飛び出し、16安打11得点と快勝した。清宮選手が2本塁打5打点、松本選手が3安打、アルカンタラ選手が1本塁打3打点の活躍。上沢投手が7回3失点の粘投で、8勝目を挙げた。

 敗れた千葉ロッテは、投手陣が誤算。先発の石川歩投手が、4.2回68球10安打1四球2奪三振と試合をつくれなかった。中村奨吾選手が2安打2打点の活躍を見せている。

  123456789 計
日 000440003 11
ロ 110000100 3

日 ○上沢直之-堀瑞輝-玉井大翔-吉田輝星
ロ ●石川歩-岩下大輝-益田直也-廣畑敦也-田中靖洋

文・谷島弘紀

関連リンク

試合詳細/動画
8勝目をマーク! 上沢直之 選手名鑑
清宮幸太郎 動画/成績
松本剛 選手名鑑
一軍の舞台を目指すルーキーたち。パの“今”を3分で振り返り

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE