【ファーム】福岡ソフトバンクは松本裕樹が復帰登板か。5日は3試合を配信予定

パ・リーグ インサイト

2022.4.4(月) 22:00

福岡ソフトバンクホークス・松本裕樹投手(C)パーソル パ・リーグTV
福岡ソフトバンクホークス・松本裕樹投手(C)パーソル パ・リーグTV

「パーソル パ・リーグTV」では4月5日、パ・リーグ主催のファーム公式戦3試合を配信予定。

開幕8連勝中の東北楽天。横尾俊建にチャンスで一打は出るか

 ウェルファムフーズ森林どりスタジアム泉では13時から、東北楽天と巨人のイースタン・リーグ公式戦、第1回戦が行われる。

【対戦成績】東北楽天(1位)対巨人(4位)今季初対戦

 開幕8連勝中の東北楽天は横尾俊建選手に注目だ。今季は3月26日にホームランを放つと、ここまで22打数8安打、打率.364と好調を維持している。8四球で出塁率も.533と申し分ないが、存在感を示すためにもチャンスでの一打が欲しいところだ。

埼玉西武は捕手陣のアピールに期待。北海道日本ハムは田宮裕涼が外野挑戦中

 CAR3219フィールドでは13時から、埼玉西武と北海道日本ハムのイースタン・リーグ公式戦、第1回戦が行われる。

【対戦成績】埼玉西武(5位)対北海道日本ハム(2位)今季初対戦

 埼玉西武は3日に正捕手・森友哉選手が負傷離脱。チームにとっては痛いが、若手にとっては大きなチャンスといえる。現在ファームの捕手で最も多く出場しているのは、ドラフト3位ルーキー・古賀悠斗選手だ。また今季はまだ捕手として出場はないが、中熊大智選手は打撃好調。育成1位の古市尊選手も控えている。彼らのアピールに期待したい。

 対する北海道日本ハムは、こちらも捕手・田宮裕涼選手に注目。今季はオープン戦でプロ入りして初めての外野に起用されると、ファームでもここまで外野手として6試合に出場している。持ち前の俊足と捕手らしい強肩を生かし、出場機会を増やせるか。

福岡ソフトバンクは松本裕樹が復帰登板か

 タマホームスタジアム筑後では13時から、福岡ソフトバンクと広島のウエスタン・リーグ公式戦、第4回戦が行われる。

【今季対戦成績】福岡ソフトバンク(1位)対広島(3位)2勝1敗

 福岡ソフトバンクは松本裕樹投手が先発を予定している。今季は開幕ローテーション入りが有力視されていたが、開幕直前にアクシデントがあり、リハビリ組に合流となっていた。復帰登板でしっかり結果を残し、遅れを取り戻したい。

文・丹羽海凪

関連リンク

【ウィークリーファーム2022 #3】福岡ソフトバンク・正木智也が2戦連発弾!注目シーンをお届け
横尾俊建の動画をチェック
田宮裕涼 選手名鑑
【動画】古賀悠斗の肩『強さも速さも「あの人」以上!?』
【動画】松本裕樹『ズバッと決まるストレート』が気持ち良すぎる

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE