【今井達也の背番号が48に】きょうのパ・リーグ【12月1日】

パ・リーグ インサイト

埼玉西武ライオンズ・今井達也投手(C)パーソル パ・リーグTV
埼玉西武ライオンズ・今井達也投手(C)パーソル パ・リーグTV

◇北海道日本ハム 「ふぁい田!ATSUMAプロジェクト」収穫米の発送を開始

 北海道日本ハムは、2018年9月の北海道胆振東部地震で被災した厚真町の「田んぼのオーナー」を活用した被災地復興支援活動「ふぁい田!ATSUMAプロジェクト」を実施し、参加者25組に向けて収穫した「ななつぼし」5キロの発送を開始した。

吉田輝星投手 コメント
「田植え前の苗の一部は札幌合宿所で僕たちも水やりをしていましたので、袋詰めされたのを見ると無事に実ってよかったなと思います。新米のおいしさをご家族そろって味わってもらえたら僕たちもうれしいです」

河野竜生投手 コメント
「小学生が作ってくれたしめ飾りは、ふぁい田の田んぼで育った稲わらを使っていて、飾りつけがとてもかわいらしいです。厚真町の子どもたちが元気にがんばっている姿が目に浮かびます」

◇東北楽天 マイケル・フランコと契約合意

 東北楽天は、2022年にワシントン・ナショナルズでプレーしたマイケル・フランコ選手との契約合意を発表。MLB通算130本塁打を放っており、主砲としての活躍が期待される。

◇フランコ選手 コメント
「楽天イーグルスの一員となり、その輝かしいページに参加できることになり、とてもエキサイトしています。ベストを尽くし、チームの勝利のために一生懸命がんばります。

 イーグルスが私に関心を持ってくれたことに感謝し、来シーズン、素晴らしいファンのみなさまと一緒に、チャンピオンを目指し戦えることを楽しみにしています。応援よろしくお願いします」

◇埼玉西武 今井達也が背番号「48」に

 埼玉西武は、今井達也投手、増田達至投手、森脇亮介投手、本田圭佑投手、水上由伸投手、豆田泰志投手、菅井信也投手、岡田雅利選手、古市尊選手、外崎修汰選手、平沼翔太選手、中村剛也選手、金子侑司選手、ジョセフ選手と契約更改を行った。なお、今井投手は来季の背番号を「48」に変更。今季現役を引退した武隈祥太氏の背番号を引き継ぐ形となる。

 また、ボー・タカハシ投手と来季契約を締結。来日1年目の今季は27試合に中継ぎとして登板、31.2回を投げ防御率2.56の成績だった。

◇ボー・タカハシ投手 コメント
「来季もライオンズでプレーすることができて本当にうれしいです。試合ではいつものように100%力を出しきって、全力でプレーします。またベルーナドームでファンのみなさまにお会いできるのを楽しみにしています。そしてチームの勝利を共に分かち合いたいです」

◇オリックス 前北海道日本ハムの上野響平を獲得

 オリックスは、前北海道日本ハムの上野響平選手と育成契約を結んだと発表。今季は12試合に出場、打率.074の成績だった。背番号は「124」。

毎日更新中! きょうのパ・リーグ

関連リンク

マイケル・フランコ選手 契約合意に関して(東北楽天)
来季背番号変更のお知らせ(埼玉西武)
契約更改のお知らせ(埼玉西武)
ボー・タカハシ投手との来季契約について
上野響平選手獲得のお知らせ

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE