上原健太が今季初白星。万波中正の2打席連続弾で北海道日本ハムが接戦を制す

パ・リーグ インサイト

2023.5.30(火) 20:58

北海道日本ハムファイターズ・上原健太投手(C)パーソル パ・リーグTV
北海道日本ハムファイターズ・上原健太投手(C)パーソル パ・リーグTV

 5月30日、エスコンフィールドで行われた北海道日本ハムと東京ヤクルトの「日本生命セ・パ交流戦2023」第1回戦は、2対1で北海道日本ハムが接戦を制した。

 北海道日本ハムの先発・上原健太投手は2回表、長岡秀樹選手の適時打で1点を先制される。3回以降も走者を背負う展開が続いたが、6回を5安打4四球7奪三振1失点にまとめた。

 打線は4回裏、万波中正選手の10号ソロで同点に追い付くと、6回裏には万波選手に2打席連続弾が生まれ勝ち越しに成功。7回以降は河野竜生投手、宮西尚生投手、玉井大翔投手とつなぎ、最終9回表は田中正義投手が無失点で締めた。上原投手が6回1失点の好投で今季初勝利。万波選手は2打席連続弾含む3安打2打点の活躍を見せている。

  123456789 計
ヤ 010000000 1
日 00010100X 2

ヤ ●石川雅規-木澤尚文
日 ○上原健太-河野竜生-宮西尚生-玉井大翔-S田中正義

文・杉森早翔

関連リンク

試合詳細/動画
万波中正が両リーグ最速となる10号ソロ 2年連続2桁本塁打に到達
グッズショップに行こう~ファイターズ編~
グッズ担当者が語る“成吉思汗バリン”ができるまで

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE