【ファーム】好調・樋口龍之介が5号2ランも、投手陣粘れず北海道日本ハムが敗戦

2022.5.18(水) 16:40 パ・リーグ インサイト
北海道日本ハムファイターズ・樋口龍之介選手(C)パーソル パ・リーグTV
北海道日本ハムファイターズ・樋口龍之介選手(C)パーソル パ・リーグTV

 5月18日、ファイターズ鎌ケ谷スタジアムで行われた北海道日本ハムと東京ヤクルトのイースタン・リーグ公式戦、第8回戦は、3対6で北海道日本ハムが惜敗した。

 北海道日本ハム先発の先発は河野竜生投手。初回を3者凡退で抑えたが、2回表に2安打でピンチを招くと、赤羽由紘選手の2点適時二塁打、並木秀尊選手の適時打で3点を失う。3回表には坂口智隆選手に2号ソロを浴び、3イニングで4失点。しかし、その後はピンチを背負いながらも粘り強く投げ、6回92球9安打無四死球4奪三振4失点でマウンドを降りた。

 一方の打線は、4回まで東京ヤクルト先発のスアレス投手の前に1安打と好機をつくれずにいたが、5回裏に樋口龍之介選手の5号2ラン、上川畑大悟選手の鎌ケ谷スタジアム初安打となる適時打で3点を返す。

 しかし7回表、2番手のロドリゲス投手が濱田太貴選手に1号ソロを被弾、8回表には3番手の福田俊投手が元山飛優選手に適時打を浴び、再び3点差に。打線も東京ヤクルトの中継ぎ陣を打ち崩すことができず、3対6で試合終了。打線では上川畑選手が2安打をマークした。

  123456789 計
ヤ 031000110 6
日 000030000 3

ヤ ○スアレス-杉山晃基-宮台康平-星知弥-S小澤怜史
日 ●河野竜生-ロドリゲス-福田俊-鈴木健矢

文・長谷川月人

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

【動画】樋口龍之介 レフトへ5号2ラン
【動画】上川畑大悟 鎌ケ谷初安打はタイムリーに
【動画】河野竜生 素早い牽制球で走者を仕留める
【動画】片岡奨人 ヒット性の打球に飛び込んで好捕

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM