【ファーム】長谷川信哉がサヨナラ打! 埼玉西武が北海道日本ハムとの乱打戦を制す

2021.9.1(水) 17:20 パ・リーグ インサイト
埼玉西武ライオンズ・長谷川信哉選手(C)パーソル パ・リーグTV
埼玉西武ライオンズ・長谷川信哉選手(C)パーソル パ・リーグTV

 9月1日、CAR3219フィールドで行われた埼玉西武と北海道日本ハムのイースタン・リーグ公式戦第20回戦は、埼玉西武が11対10でサヨナラ勝利を飾った。

 埼玉西武の先発は與座海人投手は、2回表に清宮幸太郎選手の15号ソロで1点を失うと、4回表には4安打に味方の失策も絡み、4失点。6回表にはダーモディ投手が今川優馬選手の適時打で1点を失った。

 一方の打線は1回裏、渡部健人選手の16号2ランで先制に成功。4点差で迎えた6回裏には、ブランドン選手の8号2ラン、金子侑司選手の2点適時三塁打で同点に追い付くと、渡部選手の17号3ランで勝ち越しに成功した。

 以降は7回表を大曲錬投手が無失点に抑えたが、8回表に宮川哲投手が3安打2四球3失点と崩れ、試合は振り出しに。9回表には小川龍也投手が松本剛選手に適時三塁打を許し、1点ビハインドで試合は最終回へ。

 そして迎えた9回裏、1死から山野辺翔選手が四球、川野涼多選手が安打で出塁すると、ジョセフ選手の適時打で同点に追い付く。なおも戸川大輔選手が安打で続き、長谷川信哉選手が適時打を放って試合終了。投手陣が16安打10失点と崩れたが、打線が13安打11得点を挙げ、埼玉西武が乱打戦を制した。

  123456789  計
日 010401031  10
西 200007002X 11

日 金子弌大-柿木蓮-鈴木遼太郎-西村天裕-●福田俊
西 與座海人-ダーモディ-大曲錬-宮川哲-○小川龍也

文・東海林諒平

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

試合の動画はこちら
長谷川信哉選手のサヨナラ打を動画で
2本塁打5打点!渡部健人選手の名鑑をチェック
清宮幸太郎選手のホームランを動画で
ブランドン選手の動画/記事/成績をチェック

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM