【ファーム】東晃平が5回途中3失点。打線も振るわずオリックスが降雨コールド負け

2021.5.1(土) 15:09 パ・リーグ インサイト
オリックス・バファローズ 東晃平投手(C)パーソル パ・リーグTV
オリックス・バファローズ 東晃平投手(C)パーソル パ・リーグTV

 5月1日、オセアンバファローズスタジアム舞洲で行われたオリックスと中日のウエスタン・リーグ公式戦、第7回戦は1対3でオリックスが雨天コールド負けを喫した。

 オリックスの先発は東晃平投手。初回から3回表まで毎回走者を背負いながらも無失点で切り抜けると、援護点をもらった直後の4回表は中日打線を3者凡退に抑える。しかし5回表、失策も絡んで2死1、2塁から遠藤一星選手に同点適時打を許すと、石川昂弥選手に2点適時三塁打を浴びて勝ち越し点を献上。5回途中6安打3四球3奪三振3失点(自責点0)と課題の残る内容だった。

 一方の打線は3回裏、四球や福田周平選手の安打などで1死満塁の好機を得て、3番・西野真弘選手の内野ゴロの間に1点を先制するも、以降は得点できず。逆転された直後の5回裏も3者凡退に終わり、降雨コールドでゲームセット。3回の1安打1得点のみにとどまり、悔しい10連敗を喫した。

  12345 計
中 00003 3
オ 00100 1

中 ○笠原祥太郎
オ ●東晃平-海田智行 

文・高橋優奈

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

5/1 ファイターズ対ライオンズ結果
5/1 イーグルス対マリーンズ結果
5/1 バファローズ対ホークス結果
【ファーム】5/1 マリーンズ対ジャイアンツ結果

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM