北海道日本ハム ドラ9・上川畑大悟がプロ初本塁打!

パ・リーグ インサイト

2022.6.26(日) 16:51

北海道日本ハムファイターズ・上川畑大悟選手(C)パーソル パ・リーグTV
北海道日本ハムファイターズ・上川畑大悟選手(C)パーソル パ・リーグTV

◇福岡ソフトバンク対北海道日本ハム 第12回戦(26日・PayPayドーム)

 北海道日本ハムの上川畑大悟選手がプロ初本塁打を放った。

 1点を追う8回表、福岡ソフトバンクのセットアッパー・又吉克樹投手の変化球を振り抜くと、打球はホームランテラスに飛び込んだ。上川畑大悟選手は「8番・遊撃」で先発出場。第1打席に中前安打、第2打席に三塁打を放っており、好調のなか迎えた第3打席で貴重な同点弾となった。

 岡山県出身で倉敷商業高校、日本大学、NTT東日本と経験を積んでドラフト9位で入団したオールドルーキーは、この試合で今季2度目の猛打賞を記録し、打率を3割台まで上昇させている。

◇上川畑大悟選手の記録
プロ初安打 2022年5月24日 東京ヤクルト戦
プロ初猛打賞 2022年5月29日 巨人戦

文・小野寺穂高

関連リンク

「パ・リーグ.com」ではパ・リーグのニュースを更新中!
本日の試合詳細/動画はこちら

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE