サイトリニューアルのため、2022年7月8日(金)10:00~2022年7月12日(火)12:00にてメンテナンスを実施します。該当期間のライブ配信に関しては、ご不便をおかけしますがパーソル パ・リーグTVにてご視聴ください。(https://tv.pacificleague.jp/)

【ファーム】内田靖人が決勝打を含む3打点。松井友飛は6回2失点投球

2022.6.24(金) 15:41 パ・リーグ インサイト
東北楽天ゴールデンイーグルス・内田靖人選手(C)パーソル パ・リーグTV
東北楽天ゴールデンイーグルス・内田靖人選手(C)パーソル パ・リーグTV

 6月24日、ウェルファムフーズ森林どりスタジアム泉で行われた東北楽天と横浜DeNAのイースタン・リーグ公式戦、第10回戦は、5対3で東北楽天が勝利した。

 東北楽天先発の松井友飛投手は、走者を背負いながらも要所で三振を奪い、4回まで得点を許さない。5回表に味方の失策も絡んで2点を失ったが、続く6回表を3者凡退に抑え、6回109球5安打2四球7奪三振2失点(自責点1)の好投でマウンドを降りた。

 一方の打線は、横浜DeNA先発・有吉優樹投手の前に得点を挙げられない。しかし6回裏、2番手・ピープルズ投手から渡邊佳明選手の二塁打などで無死1、2塁の好機を得ると、1死から岡島豪郎選手の適時打、内田靖人選手の犠飛で同点に追い付く。

 以降は7回表を弓削隼人投手が3者凡退に抑えるも、8回表に石橋良太投手が小深田大地選手の適時打で1失点。追う打線は直後の8回裏、渡邊佳選手の安打、オコエ瑠偉選手の犠打で1死2塁から、黒川史陽選手の適時打で同点に。さらに岡島選手が二塁打で続くと、内田選手に勝ち越しの2点適時打が生まれた。

 2点リードの9回表は宮森智志投手が無失点に抑えて試合終了。渡邊佳選手、岡島選手が2安打、内田靖選手が1安打3打点の活躍を見せた。

  123456789 計
デ 000020010 3
楽 00000203X 5

デ 有吉優樹-●ピープルズ
楽 松井友飛-弓削隼人-○石橋良太-S宮森智志

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

試合のハイライト動画はこちら
【動画】打撃好調の男が勝ち越し打!内田靖人のタイムリー
【動画】鋭くセンターへ!黒川史陽の同点タイムリー
【動画】打撃好調!岡島豪郎のタイムリー
【動画】松井友飛 2者連続三振でピンチ脱出

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM