【ファーム】マーキが3安打3打点の活躍! 8得点と猛攻見せた東北楽天が勝利

2022.5.4(水) 17:00 パ・リーグ インサイト
東北楽天ゴールデンイーグルス・マーキ選手(C)パーソル パ・リーグTV
東北楽天ゴールデンイーグルス・マーキ選手(C)パーソル パ・リーグTV

 5月4日、楽天生命パーク宮城で行われた東北楽天と埼玉西武のイースタン・リーグ公式戦、第5回戦は8対5で東北楽天が勝利。

 東北楽天は1回裏、四球で2死1、2塁の好機を得ると、5番・マーキ選手と6番・安田悠馬選手の連続適時二塁打で3点を先制する。初回から援護点をもらった先発・藤井聖投手は、長打を浴びるも落ち着いた立ち上がり。序盤3回を無失点に抑えた。

 藤井投手は4回表に2死満塁のピンチを招き、滝澤夏央選手と中山誠吾選手の適時打で同点に。しかし打線は5回裏、2死から2番・川島慶三選手が二塁打を放つと、続く3番・釜元豪選手の適時二塁打で再び勝ち越しに成功する。なおも2死1、2塁として、マーキ選手にも適時打が飛び出し、リードを2点に広げた。

 6回表には西垣雅矢投手が1点を追い上げられるも、後続を断ち同点は許さず。すると7回裏、2番手・浜屋将太投手から2死満塁の好機をつくり、暴投とオコエ瑠偉選手の適時打で3点を加えた。8回表に高田萌生投手が中山誠吾選手に1号ソロを被弾したが、3点リードの9回表を宮森智志投手が締め、試合終了。
 
 勝利した東北楽天は藤井投手が5回3失点の内容。打線はマーキ選手が3安打3打点と躍動するなど、8得点を挙げて勝利を手繰り寄せた。埼玉西武はルーキー・中山選手が公式戦初本塁打含む3安打3打点の活躍。中盤に同点とするも、投手陣が粘りきれなかった。

  123456789 計
西 000301010 5
楽 30002030X 8

西 ●黒田将矢-浜屋将太
楽 ○藤井聖-西垣雅矢-森原康平-高田萌生-S宮森智志

文・丹羽海凪

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

【動画】マーキ 左中間を破る先制の2点タイムリー!
【動画】安田悠馬のタイムリーツーベース!
【動画】川島慶三・釜元豪 2者連続のツーベースで勝ち越し
【動画】本日3打点!マーキのタイムリー!

関連チーム記事/TEAM