サイトリニューアルのため、2022年7月8日(金)10:00~2022年7月12日(火)12:00にてメンテナンスを実施します。該当期間のライブ配信に関しては、ご不便をおかけしますがパーソル パ・リーグTVにてご視聴ください。(https://tv.pacificleague.jp/)

【ファーム】池田来翔が3安打2盗塁3得点! 森遼大朗も5回3失点と好投した千葉ロッテが勝利

2022.3.28(月) 16:30 パ・リーグ インサイト
千葉ロッテマリーンズ・池田来翔選手(C)パーソル パ・リーグTV
千葉ロッテマリーンズ・池田来翔選手(C)パーソル パ・リーグTV

 3月28日、ロッテ浦和球場で行われた千葉ロッテと横浜DeNAのイースタン・リーグ公式戦第1回戦は、5対4で千葉ロッテが勝利した。

 千葉ロッテの先発は森遼大朗投手。初回に3安打2四球で3失点と立ち上がりにつかまったが、2回以降は要所を締める投球で追加点を許さず。5回88球6安打2四球3奪三振3失点の内容で降板した。

 打線は3回裏に池田来翔選手が内野安打と盗塁で2塁を踏むと、角中勝也選手の適時二塁打で1点を返す。5回裏にも池田選手が安打と盗塁で得点圏へ進み、代打・福田秀平選手の適時打でさらに1点を返し、2対3で試合は折り返した。

 リリーフ陣は7回表に成田翔投手が1点を失ったが、7回裏に打線が反撃。安田尚憲選手、池田選手の連打、福田秀平選手の四球で1死満塁の好機を得ると、菅野剛士選手、茶谷健太選手、西巻賢二選手が3者連続で押し出し四球を選び、逆転に成功した。

 8回以降は佐々木千隼投手、小沼健太投手がそれぞれ1イニングを無失点でつなぎ、5対4で千葉ロッテが勝利。池田選手が3安打2盗塁3得点、菅野選手が2安打1打点の活躍を見せた。

  123456789 計
デ 300000100 4
ロ 00101030X 5

デ 徳山壮磨-池谷蒼大-●クリスキー-高田琢登-中川虎大
ロ 森遼大朗-山本大貴-○成田翔-佐々木千隼-S小沼健太

◇パーソル パ・リーグTV無料視聴キャンペーン実施中!3月末までパ主催試合が見放題!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

【動画】角中勝也 6試合連続安打となるタイムリ―
【動画】福田秀平 センター前へタイムリーヒット
【動画】池田来翔 3安打2盗塁の大活躍!
【動画】佐々木千隼 1回を無失点に抑える貫禄の投球
【動画】小沼健太 素早い処理でダブルプレーに打ち取

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM