パーソルホールディングスが2022年度もオフィシャルスポンサーに。今季で5年目

2022.3.23(水) 16:00 パ・リーグ インサイト
(C)パーソル パ・リーグTV
(C)パーソル パ・リーグTV

 パシフィックリーグマーケティング株式会社とパシフィック・リーグ全6球団は、総合人材サービスパーソルホールディングス株式会社と、2022年度のパシフィック・リーグオフィシャルスポンサー契約を締結しました。

 パーソルとパ・リーグは「人」を大切にするという理念をともにし、人を通じてスポーツ界を盛り上げるには何ができるかを常に話し合ってきました。例えば、スポーツ業界への転職のきっかけを提供する「スポーツキャリアフォーラム Supported by doda」、大学生にプロ野球の仕事について知っていただく「パーソル パ・リーグ大学」などのスポーツ業界への就職・転職、「はたらく」ことにまつわるイベントの実施。6球団の選手対抗のオンラインゲーム大会「#パーソル チャリティマッチ パ」や、100万回再生を突破した「選手たちのトレーニング相手としてグラウンドを自由に駆け回る“フリーRUNS”」などのパーソル パ・リーグTVの公式YouTubeで人気となったコンテンツの企画と、これまでパーソルは、リーグ唯一のオフィシャルスポンサーとしてさまざまな事業と連携しつつ、パ・リーグを一緒に盛り上げてきました。

「スポーツキャリアフォーラム Supported by doda」(2018年)
「スポーツキャリアフォーラム Supported by doda」(2018年)
「選手たちのトレーニング相手としてグラウンドを自由に駆け回る“フリーRUNS”」(2020年)
「選手たちのトレーニング相手としてグラウンドを自由に駆け回る“フリーRUNS”」(2020年)

 昨年2021年度は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策の下、冠協賛試合の開催や始球式&チケットプレゼントキャンペーンの実施をはじめ、パーソルグループならではの取り組みとして、スポーツ業界への転職のきっかけを提供する「パ・リーグ スポーツ転職フェア by doda」、大学生を対象に実際の球団の仕事について知ってもらう「パーソル パ・リーグ大学」など、スポーツ業界発展のため「はたらく」をテーマにした施策を多数実施。そして初の試みとなる「PERSOL THE LAST GAME」(スカパー主催)への協賛を通じて、プロ野球選手の合同引退試合や引退後の選手のセカンドキャリア支援なども行ってきました。

 5年目となる2022年度のオフィシャルスポンサーシップでも、6球団公式戦での冠協賛試合、パ・リーグTV、クライマックスシリーズ パの冠協賛などを展開し、多くのファンにパシフィック・リーグの野球の魅力をより感じてもらえるような施策を実施していきます。また今シーズンも例年以上にパ・リーグが盛り上がるように、そしてパ・リーグにかかわる、すべての方々を応援したいという想いを込めて、特別動画も公開。球団ごとのバージョンはパーソルDAYの他、各球団のホームゲーム開催時にビジョンなどで流す予定。そちらもぜひご覧ください!

パ・リーグ応援特設ページはこちら

毎年恒例の「パーソルDAY」は、5月21日から順次

 以下日程の6試合を、パーソルグループの冠協賛試合「パーソルDAY」として開催する。(イベントの詳細については、後日球団公式サイトにて発表。)

北海道日本ハムファイターズ:5月21日(土)vs 埼玉西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ:6月11日(土)vs 広島東洋カープ
千葉ロッテマリーンズ:7月17日(日)vs 福岡ソフトバンクホークス
オリックス・バファローズ:8月6日(土)vs 北海道日本ハムファイターズ
東北楽天ゴールデンイーグルス:8月21日(日)vs 千葉ロッテマリーンズ
福岡ソフトバンクホークス:9月23日(金)vs 千葉ロッテマリーンズ

関連リンク

パーソルとパ・リーグの4年間を写真で振り返る
パ・リーグ6球団の共同企画「パ・リーグ FANS MEETUP 2022」を要チェック
2021年の「勝ち頭たち」の球歴と、昨季の活躍
2021年にトレードで移籍した選手たちを振り返る
活躍できないジンクスは過去の話? 「オープン戦首位打者」のシーズンを振り返る

関連チーム記事/TEAM