高卒2年目は「戦力の中でも“とびきり”の戦力だった」 オリックス・中嶋聡優勝監督インタビュー全文

2021.10.27(水) 22:01 パ・リーグ インサイト
中嶋聡監督(C)パーソル パ・リーグTV
中嶋聡監督(C)パーソル パ・リーグTV

 10月27日、25年ぶりのリーグ優勝が決まったオリックス・バファローズ。中嶋聡監督、T-岡田選手、杉本裕太郎選手、吉田正尚選手、宮城大弥投手、山本由伸投手が出席した共同記者会見が行われた。

以下、共同記者会見全文。

◇  ◇  ◇ 

ーー率直に、優勝した今の気持ちからお願いします。

本当にうれしいです。


ーー今日は5回宙に舞いました。お気持ちいかがですか?

引退のとき以来ですかね。非常に怖いイメージがあったんですけど、嬉しい中に怖さがあり、非常に楽しかったです。


ーー143試合チームは戦いを終えて最後は待っての優勝となりましたが、最後はどんな気持ちで待っていましたか?

本当に今日決まるとは思わずに、すごい接戦だったので、どっちに転ぶかわからない良いゲームのなかで、最後に決まることになって。うれしかったですけど、非常に良い戦いができたと思います。


ーー就任からわずか1年2カ月です。前年最下位からの優勝をつかみとった。今振り返ってみて、どんなところが一番大きかったと思いますか?

2年連続最下位からのスタートでそれをどうにか変えようと、選手たちに、いろんな人に言ってここまで来たのかなと思いますし「何いってんだこいつ」と思われるでしょうけど、絶対にトップを取ってやろうと思ってやってきました。


ーー最後に優勝を掴み取った今年の野球、投打ともにいろんな主役が出てきてくれたと思います。まさに全員野球だったと思いますが、あらためて今年はどんなシーズンでしたか?

誰ひとり欠けることなくやりたかったんですけれども、けが人が出て。それでもしがみついてくれた選手たちに感謝したいと思いますし、それを支えてくれた裏方の方たちも本当にありがたいなと思います。


ーー今日はマウンド付近でいろんな方に声をかけたりかけてもらったりしたと思いますけれども、監督はどんな声をかけたんですか?

本当は全員とひとりひとりと喋りたかったんですけど、なかなかそれもできなかったのでね。またゆっくりありがとうと言いたいと思います。


ーー最終的には最下位からの優勝ということになりました。この僅かな期間でこれだけチームが強くなったのは、なにが一番大きかったと思いますか?

選手個々の力、持っているものというのは全然引けを取るものではないですし、試合運びさえうまくやれればいけるのかなと。それに関しては僕らのほうでなんとかできることがないのかなとずっと思ってましたので、選手ひとりひとりのちからが全部結集したのかなと思います。


ーー当然苦しかったシーンもあったと思いますが、これはしんどかったというシーンはありましたか?

いろんなしんどい思いをしましたけれども、正尚(吉田正尚選手)の死球であったり、あのときはさすがに凹みましたけれども、それでも先週ラオウ(杉本裕太郎選手)をはじめ、元気に慰めてくれましたので、なんとかやることができました。


ーー主力はもちろんですけれどもそのほかにも新たな戦力、例えば宮城投手もそうですし、紅林選手といった本当に若い選手が出てきました。

戦力と思って見てましたし、どこまでやれるかというのは確かにわからなかったですけれども、その戦力のなかでもとびきりの戦力だったというのが、本当に嬉しいことだと思いますし、各々全員が10%20%力を付けてくれたのかなと思います。


ーー最後は戦いには参加することができなかったですけれども、病気のために引退を余儀なくされた西浦颯大選手の存在というのも選手には大きな力を与えてくれたのでは?

本当に才能を持った選手が、病気という形で野球ができなくなるその悔しさっていうのを選手のみんなが本当に噛み締めてくれたと思いますし、僕らにしてもなんてことが起こるのかなとすごく、悲観してましたけれどもね。でもそれを西浦自体がみんなに元気に変えてくれたっていうのが本当にありがたかったですね。


ーー25年ぶりにパ・リーグを制するということになりましたが、ちょうど25年前監督は選手として『がんばろう神戸』という中で優勝したあの時から四半世紀が経ちました。あらためてあのときも振り返りつつ、今こみ上げてくるのはどんな思いでしょう。

25年間優勝できないっていうのをクローズアップされていましたので、なんとかしてやりたいと思っていたのと、25年かかったんですが、この今いる選手たちになんとか優勝というこの経験をなんとか積んでほしいと思っていましたので、昔のことは忘れましたけれども、新たにみんながこれから歴史をつくってくれたらなと思います。


ーー神戸のファンもずっと待っていたと思いますし、新たに大阪のファンもようやくという思いもあると思いますが、どんな報告をしたいですか。

本当におまたせしましたと、おめでとうございますと言いたいですね。


ーーそしてまだまだ戦いは日本一に向けて続いていきますが、次の戦いへ向けてひと言お願いします。

次のクライマックスシリーズのファイナルですね、非常に難しい緊張したゲームになるので、そこに関してしっかり調整して、しっかりまた次のステップにも進んで、そのなかでトップに立ちたいと思います。

関連リンク

【動画】バファローズ・中嶋聡監督が宙を舞う!
吉田正尚、T-岡田、杉本裕太郎のインタビュー全文はこちら
宮城大弥、山本由伸のインタビュー全文はこちら
中嶋聡監督の考える“育成”は若手起用のみならず。共同記者会見全文

関連チーム記事/TEAM