【ファーム】金子弌大が5回1失点! 万波中正が2本塁打、清宮幸太郎は単独トップの19号

2021.9.23(木) 16:42 パ・リーグ インサイト
北海道日本ハムファイターズ・万波中正選手(C)パーソル パ・リーグTV
北海道日本ハムファイターズ・万波中正選手(C)パーソル パ・リーグTV

 9月23日、ファイターズ鎌ヶ谷スタジアムで行われた北海道日本ハムと東京ヤクルトのイースタン・リーグ公式戦、第16回戦は5対7で北海道日本ハムが敗れた。

 北海道日本ハムの先発は金子弌大投手。1回表、先頭打者に初球を二塁打、続く太田賢吾選手に適時打を許し、試合開始からわずか3球で1点を失ったが、続く2回表は二塁打を浴びながらも無失点、3回表は3者凡退に。4回表、5回表は走者を許したが無失点に抑え、5回76球5安打無四死球2奪三振1失点の内容で降板した。

 一方の打線は初回、万波中正選手の14号ソロですぐさま同点に。3回裏には清宮幸太郎選手の19号2ランで3対1と勝ち越しに成功した。しかし6回表、田中瑛斗投手が2死1塁から5連打で5点を失ったところで降板。代わった鈴木遼太郎投手も適時打を浴び、この回6失点を喫した。

 打線は7回裏、無死1、3塁から細川凌平選手の内野ゴロの間に1点、8回裏には万波選手が今試合2本目となる15号ソロを放ったが、反撃はここまで。2点差で迎えた9回裏は3者凡退に終わり、5対7で試合終了。

 北海道日本ハムは、金子投手が5回1失点の好投も、リリーフ陣が崩れた。打線は万波選手に2本塁打、清宮選手にイ・リーグトップの19号ソロが生まれたが、中盤の大量失点が重くのしかかった。

  123456789 計
ヤ 100006000 7
日 102000110 5

ヤ ○木澤尚文-杉山晃基-丸山翔大-S小澤怜史
日 金子弌大-●田中瑛斗-鈴木遼太郎-根本悠楓-秋吉亮

文・鈴木優菜

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

金子弌大投手の動画/成績をチェック
【動画】清宮幸太郎選手の19号2ラン
【動画】万波中正選手の2本塁打をチェック
ファーム注目シーンを動画で

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM