【ファーム】北海道日本ハムが大敗。万波中正選手が13号ソロをマーク

2021.9.22(水) 16:14 パ・リーグ インサイト
北海道日本ハムファイターズ・万波中正選手(C)パーソル パ・リーグTV
北海道日本ハムファイターズ・万波中正選手(C)パーソル パ・リーグTV

 9月22日、ファイターズ鎌ケ谷スタジアムで行われた北海道日本ハムと東京ヤクルトのイースタン・リーグ公式戦、第15回戦は3対13で北海道日本ハムが敗れた。

 北海道日本ハムの先発はアーリン投手。3回表に味方の失策で先制点を与えると、その後も2つの失策と適時打でこの回4失点。アーリン投手は4回7安打2四死球2奪三振4失点(自責点0)の内容でマウンドを後にした。

 打線は4回裏、先頭の4番・清宮幸太郎選手が安打で出塁すると、5番・谷口雄也選手も安打を放ちチャンスを拡大。1死1、2塁から7番・古川裕大選手が適時打を放ち1点を返すと、8番・難波侑平選手も適時打で続き、2対4と点差を2点に縮めた。

 5回表からは池田隆英投手が登板、球威のある直球で東京ヤクルト打線を抑えていく。しかし3イニング目の7回表、連打で1死2、3塁のピンチを招くと6番・長岡秀樹選手の6号3ランで3失点。さらに8回表にも、奥村展征選手の2ランと長岡選手の2打席連続の2ランなどで6失点。13対2と相手の勢いを止めることができず突き放された。

 打線は4回以降、東京ヤクルト先発の金久保優斗投手を捉えられず無得点に終わる。9回裏に万波中正選手の13号ソロで1点を返すが、反撃及ばず試合終了。北海道日本ハムは投手陣が粘れず大量失点。打線は五十幡亮汰選手、万波選手、難波侑平選手、が2安打を放つなど計10安打を記録したが、3得点に終わった。

  123456789 計
ヤ 004000360 13
日 000200001 3

ヤ ○金久保優斗-久保拓眞
日 ●アーリン-池田隆英-谷川昌希

文・木村圭

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

【動画】万波中正選手の13号ソロ
2安打を記録した五十幡亮汰選手の選手名鑑
ファーム注目シーンを動画で
イースタン・リーグ個人打撃成績をチェック

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM