サムネイル表示の不具合が一部発生しております。動画再生は可能ですので、是非お楽しみください。

【ファーム】渡部健人が走者一掃の3点タイムリー! 埼玉西武対千葉ロッテは引き分けに

2021.7.30(金) 16:46 パ・リーグ インサイト
埼玉西武ライオンズ・渡部健人選手(C)パーソル パ・リーグTV
埼玉西武ライオンズ・渡部健人選手(C)パーソル パ・リーグTV

 7月30日、メットライフドームで行われた、埼玉西武対千葉ロッテのイースタン・リーグ公式戦第13回戦は、4対4の引き分けに終わった。

 先制したのは千葉ロッテ。3回表、敵失策と四球で無死1、2塁とすると9番・平沢大河選手の適時打で先制する。続く西巻賢二選手が四球を選び、無死満塁の好機から2番・三木亮選手の犠飛で手堅く1点を追加。さらに暴投で1点を追加すると、2死1、3塁で5番・佐藤都志也選手に適時打が飛び出し、この回一挙4点を奪った。

 追い付きたい埼玉西武は4回裏、長打と2四死球で1死満塁とすると、5番・渡部健人選手の3点適時二塁打で1点差に詰め寄る。続く1死1、3塁の好機は併殺に打ち取られ、同点とはいかなかったが、7回裏に1番・西川愛也選手が二塁打でチャンスメイクすると、続く鈴木将平選手がセンターへの適時打を放ち、同点とする。

 試合は9回で決着が付かず、延長戦に突入、10回は両軍走者を出すことができず、4対4で試合終了。埼玉西武は鈴木選手がマルチ安打、渡部選手が3打点でアピールに成功した。一方の千葉ロッテも佐藤選手と平沢選手が2安打1打点の活躍を見せた。

  12345678910 計
ロ 0040000000 4
西 0003001000 4

ロ 土肥星也-東條大樹-南昌輝-原嵩
西 浜屋将太-井上広輝-宮川哲-佐野泰雄-小川龍也-伊藤翔

文・岡絃哉

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

走者一掃の3点タイムリーを放った渡部健人選手をチェック
先制タイムリー!平沢大河選手の名鑑はこちら
マルチ安打を放った鈴木将平選手をチェック

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM