【ファーム】ドラ1ルーキー・山下舜平大がファーム初勝利。佐野如一は2安打2打点の活躍

2021.6.23(水) 16:15 パ・リーグ インサイト
オリックス・バファローズ・山下舜平大投手(C)パーソル パ・リーグTV
オリックス・バファローズ・山下舜平大投手(C)パーソル パ・リーグTV

 6月23日、オセアンバファローズスタジアム舞洲で行われたオリックスと広島のウエスタン・リーグ公式戦第13回戦は、3対1でオリックスが勝利。連勝を「3」に伸ばした。

 オリックスの先発は山下舜平大投手。初回に四球で走者を背負うと、内野安打に悪送球が絡み、不運な形で先制点を献上。2回以降は要所を締める投球を見せ、5回4安打2四球3奪三振1失点(自責点0)の内容でマウンドを降りた。

 一方の打線は5回裏、佐野皓大選手、大下誠一郎選手の連打で1死1、3塁から佐野如一選手の適時打で同点に追い付くと、続く元謙太選手の内野ゴロの間に3塁走者が生還。広島先発の薮田和樹投手を捉え、試合をひっくり返した。

 オリックスは6回表を荒西祐大投手、7回表を金田和之投手が無失点でつなぐと、7回裏に佐野如選手に2打席連続適時打が生まれ、リードは2点に。以降は8回表を齋藤綱記投手、吉田凌投手、9回表を黒木優太投手が締めて試合終了。山下投手がファーム初勝利、佐野如選手が2安打2打点、佐野皓選手が2安打をマークした。

  123456789 計
広 100000000 1
オ 00002010X 3

広 ●薮田和樹-中崎翔太-今村猛-フランスア
オ ○山下舜平大-荒西祐大-金田和之-齋藤綱記-吉田凌-S黒木優太

文・東海林諒平

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

パ・リーグ.comでドラフト1位ルーキー・山下舜平大投手をチェック
佐野如一選手の選手名鑑はこちら

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM