好成績を残す野村佑希とブランドン。若き2人の大砲に注目

2021.3.2(火) 20:45 パ・リーグ インサイト
【4回裏】ライオンズ・ブランドンが同点ホームランを放つ!! 2021/2/28 L-M(PSM)(C)パーソル パ・リーグTV
【4回裏】ライオンズ・ブランドンが同点ホームランを放つ!! 2021/2/28 L-M(PSM)(C)パーソル パ・リーグTV

 3月3日の18時から、札幌ドームで北海道日本ハムと埼玉西武のオープン戦が行われる。当試合は、「パーソル パ・リーグTV」で配信予定。

 北海道日本ハムは、野村佑希選手に注目。昨季は大谷翔平選手(現・エンゼルス)以来となる10代野手での開幕スタメンデビューを果たすと、21試合に出場し76打席19安打18打点、打率.257を記録。プロ初本塁打を含む3本の本塁打も放った。さらなる飛躍を期待される3年目の今季は、開幕前からアピールを続けている。2月28日の広島との練習試合ではチーム唯一のマルチ安打を放つなど存在感を示した。オープン戦ではどのような活躍を見せるか、注目したい。

 対する埼玉西武は期待の新星、ブランドン選手に熱視線が注がれる。沖縄県出身のブランドン選手は、ドラフト6位で埼玉西武に入団。広角に強い打球を放つことのできる長距離砲だ。2月28日の千葉ロッテとの練習試合では強烈なライナー性の打球で右翼席へ放り込む驚異のパワーと打撃力を見せつけた。同じポジションの中村剛也選手が左ふくらはぎの違和感で出遅れているだけに、開幕スタメンの期待も高まる。自身にとって初めてのオープン戦でどこまで自分の力を発揮できるだろうか。

【昨季対戦成績】
北海道日本ハム→14勝10敗
埼玉西武→10勝14敗

文・小野寺穂高

関連リンク

3/3 バファローズ対マリーンズ見どころ
3/3 ホークス対ドラゴンズ見どころ

関連チーム記事/TEAM