2年目の紅林弘太郎が先制3ラン! 中川圭太、杉本裕太郎、田城飛翔も2安打でアピール

2021.2.9(火) 13:19 パ・リーグ インサイト
【バファローズ春季キャンプ紅白戦】バファローズ・紅林が先制弾で大きなアピール!! 2021/2/9(C)パーソル パ・リーグTV
【バファローズ春季キャンプ紅白戦】バファローズ・紅林が先制弾で大きなアピール!! 2021/2/9(C)パーソル パ・リーグTV

 2月9日、SOKKENスタジアムで行われたオリックスの紅白戦は、6対1で紅組が勝利。中川圭太選手、杉本裕太郎選手、田城飛翔(たしろ・つばさ)選手が2安打を放ちアピールした。

 紅組は初回、宜保翔選手の四球と中川圭選手の安打で好機を作り、3番・紅林弘太郎選手の本塁打で3点を先制。続く杉本選手、6番・若月健矢選手の安打から再び得点圏に走者を進めると、7番・西村凌選手の適時打、8番・岡崎大輔選手の内野ゴロの間に追加点を挙げ、5対0とリードを広げた。

 紅組は1回裏を榊原翼投手、2回裏を鈴木優選手が無失点でつなぐ。3回裏に前佑囲斗投手が佐野皓大選手に四球を与え、田城選手、太田椋選手の連打で1点を失ったが、4回表に中川圭選手が本塁打を放って点差は5点に。最終4回裏は松山真之投手が走者を背負いながらも無失点に抑え、6対1で紅組が勝利した。

 白組は、先発の本田仁海投手が1回5安打1四球5失点と崩れたが、3回表に登板した東晃平投手は3者凡退に抑える好投を見せた。

  1234 計
紅 5001 6
白 0010 1

紅 榊原翼-鈴木優-前佑囲斗-松山真之
白 本田仁海-吉田凌-東晃平-中田惟斗

文・東海林諒平

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM