【ファーム】塩見貴洋は6回無失点で1勝目。東北楽天が逃げ切る

パ・リーグ インサイト

2023.4.5(水) 17:15

東北楽天ゴールデンイーグルス・塩見貴洋投手(C)パーソル パ・リーグTV
東北楽天ゴールデンイーグルス・塩見貴洋投手(C)パーソル パ・リーグTV

 4月5日、ウェルファムフーズ森林どりスタジアム泉で行われたイースタン・リーグ公式戦、東北楽天対北海道日本ハム4回戦は、5対2で東北楽天の勝利。

 1回裏、1番・西川遥輝選手の安打をきっかけに1死1、3塁とし、相手の適時失策の間に1点を挙げると、6番・正隨優弥選手と7番・堀内謙伍選手の連続適時打でこの回4点を先制。4回裏には2死満塁から5番・鈴木大地選手が押し出し四球を選んだ。

 先発・塩見貴洋投手はベテランらしい落ち着いた投球で相手打線を散発4安打に封じる。6回を投げ、無四球5奪三振無失点で1勝目。北海道日本ハムは9回表に2点を返すも反撃が遅かった。

  123456789 計
日 000000002 2
楽 40010000X 5

日 ●立野和明-福田俊-松本遼大-齋藤綱記-柿木蓮
楽 ○塩見貴洋-高田孝一-石橋良太-引地秀一郎-S津留崎大成

文・菊地綾子

関連リンク

試合詳細/動画
松井裕樹がNPB9人目の通算200セーブ! 史上最年少で達成
浅村栄斗が史上76人目の通算300二塁打を達成
史上最年少200セーブも目前。進化を続ける松井裕樹の投球術
イースタン・リーグ順位/個人成績

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE