大人っぽいコーデにも合うパ・リーグネイル! #4 千葉ロッテ~ホームユニフォーム風デザイン~

パ・リーグ インサイト

2022.12.8(木) 21:00

千葉ロッテ~ホームユニフォーム風デザイン~(C)PLM
千葉ロッテ~ホームユニフォーム風デザイン~(C)PLM

 筆者がデザインを考案した「パ・リーグネイル」のやり方やポイントをレクチャーする本特集。今回は千葉ロッテ編です!

◆他球団のパ・リーグネイル記事はこちら
北海道日本ハム編
東北楽天編
埼玉西武編

ホームユニフォームのストライプがポイント

ホームユニフォーム着用イメージ(C)パーソル パ・リーグTV
ホームユニフォーム着用イメージ(C)パーソル パ・リーグTV

 千葉ロッテのホームユニフォームはストライプ柄が特徴的。このストライプと、チームカラーでもある黒を組み合わせてシックな感じに仕上げます。

ジェルネイルの手順

使用カラー:黒、白
使用パーツ:ゴールド丸スタッズ


①ベースジェルを塗って硬化する。

②片手で2本ずつ、ストライプにする指を決める。
☆左右で場所を変えるのもオススメ!

③片手5本の内2本を白に、3本を黒に塗って硬化する。これを2回繰り返す。

④白に塗った爪に黒のラインを引いて硬化する。色ムラがある場合はもう一度繰り返す。
☆ラインの本数は爪幅に合わせて調整する。
☆ラインシールを使用するか、マスキングテープなどではみ出しを防止すると描きやすくなります!


⑤黒に塗った爪のスタッズを乗せる部分にクリアジェルを薄く塗り、ゴールド丸スタッズを置いて硬化する。

⑥スタッズをクリアジェルでコーティングし、数秒硬化する。

⑦トップジェルを塗って硬化する。

完成!!

完成!!(C)PLM
完成!!(C)PLM

ポリッシュで塗る際の注意点

 ポリッシュ(マニキュア)を使用する場合は、以下のポイントを押さえましょう!

・ベース、カラー、トップそれぞれをしっかりと乾かしてから次のポリッシュを重ねること!
⇒生乾きのまま重ねるとヨレの原因になります。

・白の1度塗り目は筆圧をかけずに薄塗りする。2度塗り目もポリッシュをフワッと乗せるイメージで、1度目よりもやや濃いめに塗る。
⇒白は特にムラになりやすいので要注意!

・線を描くときは慎重に。
⇒ジェルと違って修正が難しいです。また、描くペースが遅いとポリッシュの乾燥が始まり、凹凸になる場合も。細い筆を使って素早く仕上げるようにしましょう。マスキングテープなどの活用もオススメです。

・スタッズはネイルグルー(接着剤)で付ける。
⇒ポリッシュはジェルほど厚みが出ず、スタッズを埋め込むことができないため、トップコートで付けるとすぐに取れてしまう可能性も。

大人かっこいいコーデにも最適

 シンプルでモノトーンなデザインなのでユニフォームはもちろんのこと、普段の服装にも合わせやすいのではないでしょうか。 他にも、みなさんが普段している野球ネイルがあればハッシュタグ「#パ・リーグネイル」を付けてSNSに投稿していただけるとうれしいです。

 次回はオリックスのデザインをお届けします!

文・北村彩実

関連リンク

「パ・リーグネイル」北海道日本ハム:ホームユニフォーム風デザイン
「パ・リーグネイル」東北楽天:球団ロゴをイメージしたデザイン
「パ・リーグネイル」埼玉西武:ビジターユニフォームの袖風デザイン
「MARINES FAN FEST 2022」ハイライト
豪快な一発や、まさかの結末も…… 後半戦のサヨナラシーンを特集

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE