【スタジアムがゴルフ場に】きょうのパ・リーグ【11月11日】

パ・リーグ インサイト

「STADIUM GOLF Supported by 楽天GORA」(C)Rakuten Eagles
「STADIUM GOLF Supported by 楽天GORA」(C)Rakuten Eagles

◇北海道日本ハム 中島卓也、宮西尚生が契約更改

 北海道日本ハムは、10日(木)に中島卓也選手、11日(金)に宮西尚生投手が2023シーズンの契約を更改をしたと発表。

◇中島選手 コメント
「(田中)賢介さんの203盗塁を超え(シーズンで)30個は行きたい。新しい気持ちでがむしゃらにやります」

◇宮西投手 コメント
「ES CON FIELDに行くたびに鳥肌が立ちます。(前人未踏の)400ホールド達成、優勝、監督の胴上げができるよう、最年長になる自覚をもって少しでも貢献していきたいですね」

◇東北楽天 楽天生命パーク宮城がゴルフ場に

 東北楽天は、12月3日(土)~6日(火)の4日間限定で、楽天生命パーク宮城をゴルフコースにするイベント「STADIUM GOLF Supported by 楽天GORA」を開催すると発表した。

 スタジアムゴルフは日本球界初の試み。スタジアムの座席位置にティーイングエリア、フィールド上にグリーンが設置された、全9ホールのゴルフコースとなっている。

◇埼玉西武 3選手の引退特設サイトを公開

 埼玉西武は、今季限りで現役を引退した十亀剣投手、武隈祥太投手、熊代聖人選手の引退特設サイトを公開した。サイト内では、入団からのキャリア振り返りに加え、各選手の写真と動画を見ることができる。また、同日にメモリアルグッズの販売も開始された。

◇オリックス 育成2位・才木海翔と仮契約

 オリックスは、ドラフト会議で交渉権を獲得した育成2位・才木海翔投手(大阪経済大)と仮契約を行った。背番号は「031」となる。

「仮契約を終えて、プロとしての自覚が芽生えてきました。オリックスはチームの雰囲気が良く、個々の能力が高い選手が多いという印象です。自分のセールスポイントはどんな相手でも強い気持ちで投げられるというところです。プロでは自分の与えられた場所でしっかりと役割を担えるように頑張ります! 1日も早く支配下選手登録を勝ち取り、みなさんに応援してもらえる選手になれるようにがんばります!」

◇福岡ソフトバンク 育成7位・水口創太と仮契約

 福岡ソフトバンクは、ドラフト会議で交渉権を獲得した育成7位・水口創太投手(京都大)との仮契約が合意に達したと発表。京都大学医学部に通う高学歴投手として全国から注目を集めている。

毎日更新中! きょうのパ・リーグ

関連リンク

中島卓也選手、宮西尚生投手が契約を更改
楽天生命パーク宮城で「STADIUM GOLF Supported by 楽天GORA」を開催
十亀投手・武隈投手・熊代選手の引退特設サイトを公開

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE