山口航輝が逆転3ランを放つ! 千葉ロッテ1点リードで試合は終盤へ

パ・リーグ インサイト

2022.10.2(日) 20:18

千葉ロッテマリーンズ・山口航輝選手(C)パーソル パ・リーグTV
千葉ロッテマリーンズ・山口航輝選手(C)パーソル パ・リーグTV

◇千葉ロッテ対福岡ソフトバンク 第25回戦(2日・ZOZOマリンスタジアム)

 千葉ロッテの山口航輝選手が16号3ランを放ち、逆転に成功した。

 2点を追う6回裏、2番手の泉圭輔投手から安田尚憲選手の二塁打と井上晴哉選手の四球で1死1、2塁の好機をつくる。続く山口航輝選手は、カウント1-1からの3球目を逆方向へ放つと、打球はファンが待つライトスタンドへ。一振りで試合をひっくり返した。

 福岡ソフトバンクが今試合に敗れた場合、リーグ優勝はオリックスの結果次第に。負けられない試合で、痛恨の失点となった。

文・小野寺穂高

三森大貴が先頭打者弾「勝つことだけを考えて」。福岡ソフトバンクが先制
福田周平のタイムリーでオリックスが逆転! 宇田川優希の好リリーフで流れ呼び込む
「パ・リーグ.com」ではパ・リーグのニュースを更新中!
本日の試合詳細/動画はこちら

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE