「パーソル CS パ」進出へ、東北楽天は岸孝之が先発。 対する埼玉西武は今井達也

パ・リーグ インサイト

2022.9.27(火) 22:02

東北楽天ゴールデンイーグルス・岸孝之投手(C)パーソル パ・リーグTV
東北楽天ゴールデンイーグルス・岸孝之投手(C)パーソル パ・リーグTV

 9月28日の18時から、楽天生命パーク宮城で東北楽天と埼玉西武の第25回戦が行われる。

【今季対戦成績】東北楽天(4位)対埼玉西武(3位)9勝14敗1分

【東北楽天】岸孝之投手 21試合8勝9敗、防御率3.32
【埼玉西武】今井達也投手 8試合4勝1敗、防御率2.79

 東北楽天は岸孝之投手が先発。今季も熟練の投球術でチームをけん引するベテラン右腕は、前回登板の千葉ロッテ戦で8回4安打2失点の快投を披露し、8勝目を手にしている。「パーソル CS パ」進出に向け負けられないこの一戦で、どのような投球を展開するか注目したい。打線では、9月に入り6本塁打と調子を上げている浅村栄斗選手に期待だ。

 対する埼玉西武の先発は、今井達也投手。年々進化を重ねる本格派右腕は、8月26日のオリックス戦では、9回144球10奪三振2失点の力投を披露し完投勝利をマークしている。約1カ月ぶりの復帰登板として、大事な一戦を託された。首脳陣の期待に応えるピッチングに期待。打線では、今季東北楽天に対し打率.343と相性の良い金子侑司選手に注目したい。

文・村井幸太郎

関連リンク

パ・リーグ順位表/個人成績
岸孝之 選手名鑑
今井達也 動画/成績
9月好調! 浅村栄斗 選手名鑑
大混戦のシーズン最終盤。各球団の鍵を握る、「9月に状態を上げている選手」は?

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE