【ファーム】オコエ瑠偉が2安打2打点の活躍!投手陣の完封リレーで東北楽天が勝利

パ・リーグ インサイト

2022.9.3(土) 16:00

東北楽天ゴールデンイーグルス・オコエ瑠偉選手(C)パーソル パ・リーグTV
東北楽天ゴールデンイーグルス・オコエ瑠偉選手(C)パーソル パ・リーグTV

 9月3日、楽天イーグルス利府球場で行われた東北楽天と北海道日本ハムのイースタン・リーグ公式戦、第15回戦は、6対0で東北楽天が勝利した。

 東北楽天の先発は松井友飛投手。4回まで尻上がりに調子を上げていく投球を展開すると、5回表は1死2、3塁のピンチを招きながらも得点を許さず。前半5回を1安打無失点に抑える好投で試合をつくる。

 打線は2回裏、村林一輝選手の安打などで1死満塁のチャンスを迎えると、オコエ瑠偉選手が2点適時打を放ち先制に成功する。さらに5回裏には2死から黒川史陽選手が安打で出塁すると、川島慶三選手が適時二塁打を放ち、リードを3点に広げた。

 松井友投手は6回表も続投したが、1死1、2塁のピンチを招いたところで降板。ここで登板した渡邊佑樹投手が後続を打ち取り、無失点で切り抜けた。

 追加点を狙う打線は、6回裏に2死2、3塁から黒川選手の2点適時三塁打で追加点。さらに相手の失策で得点し、スコアは6対0となった。投手陣は7回以降、西垣雅矢投手、福井優也投手が1イニングずつを無失点でつなぐと、9回表は内星龍投手が登板。テンポ良く3者凡退に抑えて試合終了。

 勝利した東北楽天は、先発した松井友投手が5.1回91球1安打4四死球6奪三振の好投を見せると、打線もオコエ瑠偉選手の適時打で先制して試合の主導権をにぎった。村林選手は猛打賞、黒川選手も2安打2打点の活躍。一方敗れた北海道日本ハムは、打線が1安打と精彩を欠き、最後まで投手陣を援護できなかった。

  123456789 計
日 000000000 0
楽 02001300X 6

日 ●達孝太-柿木蓮-齊藤伸治-谷川昌希-松本遼大
楽 ○松井友飛-渡邊佑樹-西垣雅矢-福井優也-内星龍

文・木村圭

関連リンク

試合詳細/動画はこちら
先制タイムリーのオコエ瑠偉をチェック
松井友飛 選手名鑑
黒川史陽 動画/成績
各チーム前半戦活躍した選手は?

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE