育成ドラフト1位ルーキー・宮森智志がプロ初登板! 1回2奪三振0封の好投

パ・リーグ インサイト

2022.8.2(火) 21:55

東北楽天ゴールデンイーグルス・宮森智志投手(C)パーソル パ・リーグTV
東北楽天ゴールデンイーグルス・宮森智志投手(C)パーソル パ・リーグTV

◇東北楽天対千葉ロッテ 第15回戦(2日・楽天生命パーク宮城)

 東北楽天の育成ドラフト1位ルーキー・宮森智志投手がプロ初登板を記録した。

 打線が2点差に迫って迎えた9回表に登板。先頭のレアード選手から127km/hのスライダーでプロ初奪三振をマークすると、続くエチェバリア選手をこの日最速となる150km/hのストレートで一塁へのファウルフライに打ち取る。最後は佐藤都志也選手から141km/hのフォークで空振り三振を奪い、1回を2奪三振無失点に締める好リリーフを見せた。

 宮森投手はイ・リーグトップの17セーブをマークするなど、ファームの守護神として活躍。先月30日に満を持して支配下登録を勝ち取った。今後の投球にも期待したい。

文・和田信

「パ・リーグ.com」ではパ・リーグのニュースを更新中!
本日の試合詳細/動画はこちら

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE