【ファーム】増田珠、リチャードがホームランも、田上奏大が7回途中4失点で鷹が敗戦

パ・リーグ インサイト

2022.7.8(金) 21:56

福岡ソフトバンクホークス・増田珠選手(C)パーソル パ・リーグTV
福岡ソフトバンクホークス・増田珠選手(C)パーソル パ・リーグTV

 7月8日、タマホームスタジアム筑後で行われた福岡ソフトバンクと阪神のウエスタン・リーグ公式戦、第15回戦は、2対5で福岡ソフトバンクが敗れた。

 福岡ソフトバンクの先発は田上奏大投手。初回を3者凡退で立ち上がるも、3回表に無死3塁から髙寺望夢選手に適時打を浴び、先制を許す。以降は6回まで無安打2四球に封じたが、7回表に連打と守備の乱れで1点を失い、続く打者に四球を与えたところで降板。あとを受けた田浦文丸投手が痛恨の2点適時二塁打を許し、3点を追う展開となった。

 打線は5回裏、増田珠選手の2号ソロで一時同点に追い付く。しかし8回まで2安打1得点にとどまった。8回表には3番手・中道佑哉投手が1失点、9回裏にリチャード選手の9号ソロで1点を返すも、反撃及ばず2対5で試合終了。

 福岡ソフトバンクは、田上投手が6.1回107球5安打5四球6奪三振4失点の内容。打線は3安打2得点と、本塁打による得点のみに終わった。

  123456789 計
神 001000310 5
ソ 000010001 2

神 ○村上頌樹-馬場皐輔-​​島本浩也
ソ ●田上奏大-田浦文丸-中道佑哉-木村大成

関連リンク

試合のハイライト動画はこちら
【動画】熱男ー!増田珠 流れを引き寄せる同点ホームラン
【動画】リチャード レフトスタンドへのソロホームラン
【動画】木村大成 最終回を3者凡退に抑える
試合が “まさかの理由” で中断…… 酷暑のファームで緊急事態?

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE