【ファーム】高木渉が9号&中熊大智は勝ち越し打! 投打かみ合った埼玉西武が勝利

パ・リーグ インサイト

2022.7.2(土) 16:25

埼玉西武ライオンズ・高木渉選手(C)パーソル パ・リーグTV
埼玉西武ライオンズ・高木渉選手(C)パーソル パ・リーグTV

 7月2日、CAR3219フィールドで行われた埼玉西武と巨人のイースタン・リーグ公式戦、第12回戦は5対2で埼玉西武が勝利した。

 埼玉西武は2回裏、高木渉選手の9号ソロで先制に成功する。先発のヘレラ投手が3回表に同点に追い付かれたが、打線は4回裏に古賀悠斗選手、呉念庭選手、高木選手の3連打でチャンスメイク。中熊大智選手の適時打と川野涼多選手の犠飛で2点を挙げ、勝ち越しに成功する。

 ヘレラ投手は3回以降無失点の好投を続けていたが、7回表に2死満塁としたところで2番手・公文克彦投手にスイッチ。公文投手は後続を1球で仕留め、ピンチを脱した。7回裏には、川野選手、鈴木将平選手の安打と四球でチャンスをつくると、内野ゴロの間に2点を追加する。
 
 8回表は回跨ぎの公文投手がつなぎ、9回表は田村伊知郎投手が岡田悠希選手に一発を浴びたもののリードを守りきって試合終了。埼玉西武は先発・ヘレラ投手が6.2回107球9安打5奪三振1四球1失点の好投。一方の打線も、高木選手が本塁打含む2安打などチームで9安打を放ち、5得点を挙げた。

  123456789 計
巨 001000001 2
西 01020020X 5

巨 山口俊-●堀岡隼人-鈴木優
西 ○ヘレラ-公文克彦-田村伊知郎

文・長谷川月人

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

中熊大智 若獅子インタビュー
【動画】中熊大智の勝ち越し適時打!
【動画】ヘレラ 7回途中1失点の好投!
今井達也が約2カ月ぶりの実戦登板【ウィークリーファーム】

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE