好リリーフを続ける埼玉西武・佐々木健が2年目にしてプロ初勝利!

2022.6.19(日) 16:47 パ・リーグ インサイト
プロ初勝利を挙げた佐々木健投手(左)(C)パーソル パ・リーグTV
プロ初勝利を挙げた佐々木健投手(左)(C)パーソル パ・リーグTV

◇埼玉西武対オリックス 第12回戦(19日・ベルーナドーム)

 埼玉西武・佐々木健投手が2年目にしてプロ初勝利を挙げた。

 逆転した直後の5回表にマウンドに上がった佐々木投手は、先頭の1番・福田周平選手を内野ゴロに打ち取る。2番・宗佑磨選手には死球を与えてしまったものの、3番・吉田正尚選手を併殺に切って無失点に抑えた。

 佐々木投手は今季中継ぎとして一軍に定着。16試合に登板し防御率は2.08と安定したピッチングを続けている。貴重な左腕として今後の活躍にも期待したい。

◇佐々木健投手 ヒーローインタビュー
「(プロ初勝利は)うれしいです。チームが逆転して流れがいいと思ったので、その流れを崩さないようにマウンドに行きました。1人ずつ丁寧に投げることができたので良かったです。後ろの投手は安定感があるので、安心して見ていました。(初勝利のボールは)実家に送りたいと思います。もっとチームに貢献できるようにがんばります!」

文・北村彩実


「パ・リーグ.com」ではパ・リーグのニュースを更新中!
本日の試合詳細/動画はこちら

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM