万波中正が投手戦を制する決勝弾! 佐々木朗希は8回パーフェクトピッチも実らず 

2022.4.17(日) 17:37 パ・リーグ インサイト
北海道日本ハムファイターズ・万波中正選手(C)パーソル パ・リーグTV
北海道日本ハムファイターズ・万波中正選手(C)パーソル パ・リーグTV

 4月17日、ZOZOマリンスタジアムで行われた千葉ロッテと北海道日本ハムの第4回戦は、1対0で北海道日本ハムが勝利した。

 北海道日本ハムは上沢直之投手が先発。2回裏までに5三振を奪うなど上々の立ち上がりを披露する。3回裏の2死2、3塁のピンチを抑えると、以降は得点圏に走者を許さないピッチング。上沢投手は7回104球4安打8奪三振無失点の好投でマウンドを降りた。

 一方の打線は、10日の試合で「完全試合」を達成した相手先発・佐々木朗希投手から、走者を出すことができない。BIGBOSSが匂わせていた“奇策”も目立ったものはなく、“令和の怪物”の前に屈した。佐々木朗投手は、結局8回パーフェクトピッチ。球数も100球を超えていたため、同点で迎えた9回のマウンドには上がらず、ここで降板した。

 試合は最終9回へ。北海道日本ハムは抑えの北山亘基投手を送るが、1死2、3塁のピンチを招く。しかしここで迎えたエチェバリア選手を三振にとると、満塁で迎えた代打・安田尚憲選手からも三振を奪い、無失点で切り抜けた。

 すると直後の延長10回表、先頭の万波中正選手がセンターへ3号ソロを放ち、均衡を破る。10回裏は宮西尚生投手が2死1、2塁と一打サヨナラのピンチを招くも、マーティン選手を打ち取り試合終了。

 勝利した北海道日本ハムは、万波中正選手の試合を決める一発で投手戦を制した。相手先発・佐々木朗投手が圧巻の投球を見せるなか、堀瑞輝投手、北山投手、宮西投手と計4投手で完封リレー。1安打で勝利を収めた。対する千葉ロッテは、先発の佐々木朗投手が8回14奪三振のパーフェクトピッチも、打線が応えられず北海道日本ハムに連敗となった。

  12345678910 計
日 0000000001 1
ロ 0000000000 0

日 上沢直之-堀瑞輝-○北山亘基-S宮西尚生
ロ 佐々木朗希-益田直也-●西野勇士

文・小野寺穂高

関連リンク

試合詳細/動画はこちら
【動画】佐々木朗希 8回完全投球! 4試合連続2桁奪三振の完璧な投球
【動画】万波中正の決勝弾!
【動画】上沢直之が好投を披露!
佐々木朗希の「完全試合・奪三振記録記念グッズ」を販売開始!

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM