【ファーム】ルーキー3投手が無失点リレー! 北海道日本ハムが3連勝

2022.4.10(日) 16:03 パ・リーグ インサイト
北海道日本ハムファイターズ・達孝太投手(C)パーソル パ・リーグTV
北海道日本ハムファイターズ・達孝太投手(C)パーソル パ・リーグTV

 4月10日、ファイターズ鎌ケ谷スタジアムで行われた北海道日本ハム対東京ヤクルトのイースタン・リーグ公式戦、第3回戦は、3対2で北海道日本ハムが接戦を制した。

 北海道日本ハムの先発・根本悠楓投手は初回、味方の失策と2四球により2死満塁のピンチを招くと、6番・奥村展征選手に押し出し四球を与え、1点を献上。3回表には、1死2塁から4番・内川聖一選手に適時打を浴び、勝ち越しを許す。しかし、その後は落ち着いた投球を見せ、5回2安打4四球6奪三振2失点で降板した。

 打線は先制された直後の1回裏、四球と3番・片岡奨人選手の安打で2死1、2塁のチャンスをつくる。ここで、5番・佐藤龍世選手がライトへ適時打を放ち、すぐさま1点を取り返した。

 再び1点を追う5回裏は、先頭の7番・樋口龍之介選手がレフトスタンドへ3号ソロをたたき込み、同点に追い付く。さらに、安打で出塁した8番・梅林優貴選手が盗塁を決め、続く水野達稀選手の中飛で進塁すると、相手のバッテリーミスの間に生還。この回2点を挙げ、逆転に成功した。

 投手陣は6回表を畔柳亨丞投手、7回表を福島蓮投手がそれぞれ3者凡退に切ると、8回表は達孝太投手が3人で抑える。1点リードの最終9回表は福田俊投手が締め、3対2で試合終了。

 北海道日本ハムは、根本投手が立ち上がりこそ制球に苦しんだが、5回を2失点にまとめるピッチング。後を受けた畔柳投手、福島投手、達投手は公式戦初登板で無失点リレーを見せた。打線では、佐藤選手が2試合連続打点、樋口選手にはソロアーチが生まれ、東京ヤクルトに3連勝を飾った。

  123456789 計
ヤ 101000000 2
日 10002000X 3

ヤ ●丸山翔大-坂本光士郎-寺島成輝-コール-今野龍太
日 ○根本悠楓-畔柳亨丞-福島蓮-達孝太-S福田俊

文・高橋優奈

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

【動画】佐藤龍世 同点タイムリー
【動画】樋口龍之介の3号ソロで同点に追い付く!
【動画】畔柳亨丞が見逃し三振を奪う
公式戦初登板!ドラ1ルーキー・達孝太をチェック

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM