ドラフト2位ルーキー・佐藤隼輔がプロ初勝利! 山川穂高が2本塁打をマークした埼玉西武が勝利

2022.3.29(火) 21:35 パ・リーグ インサイト
埼玉西武ライオンズ・佐藤隼輔投手(C)パーソル パ・リーグTV
埼玉西武ライオンズ・佐藤隼輔投手(C)パーソル パ・リーグTV

 3月29日、札幌ドームで行われた北海道日本ハムと埼玉西武の第1回戦は、4対0で埼玉西武が勝利した。

 埼玉西武は2回表、4番・山川穂高選手が3試合連続弾となる3号ソロをたたき込むと、5番・森友哉選手の二塁打などで得た1死3塁の好機から、7番・栗山巧選手に犠飛が生まれ、北海道日本ハム・上沢直之投手から2点を奪う。

 先発のドラフト2位ルーキー・佐藤隼輔投手は、立ち上がりに1死1、2塁のピンチを招くも、落ち着いて後続を打ち取る。以降も三塁を踏ませない投球を披露し、5回4安打1四球2奪三振無失点でマウンドを降りた。

 2点リードの打線は5回表、栗山選手の内野安打などで2死2塁とすると、1番・鈴木将平選手がレフトへ適時打を放ち、1点を追加。さらに8回表、2死から山川選手に2本目のソロアーチが生まれ、リードを4点に広げた。

 6回裏を水上由伸投手、7回裏を平良海馬投手がそれぞれ無失点でつなぐと、8回裏以降は平井克典投手が2イニングを「0」で抑え、4対0で試合終了。

 勝利した埼玉西武は、佐藤投手が5回無失点の好投を披露し、プロ初勝利をマーク。打っては山川選手が2つの本塁打を放ち、4番の働きぶりを見せた。一方敗れた北海道日本ハムは、先発の上沢投手が8回6安打2本塁打3四死球7奪三振4失点。打線は好機をものにできず、無得点に終わった。

  123456789 計
西 020010010 4
日 000000000 0

西 ○佐藤隼輔-水上由伸-平良海馬-平井克典
日 ●上沢直之-西村天裕

文・高橋優奈

◇パーソル パ・リーグTV無料視聴キャンペーン実施中!3月末までパ主催試合が見放題!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

試合詳細/動画はこちら
【動画】山川穂高 3試合連続弾!
【動画】鈴木将平が貴重な追加点を挙げる

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM