加藤貴之がプロ初完投初完封勝利! 万波中正も3ランの北海道日本ハムが東北楽天に快勝

2021.10.18(月) 20:40 パ・リーグ インサイト
北海道日本ハムファイターズ・加藤貴之投手(C)パーソル パ・リーグTV
北海道日本ハムファイターズ・加藤貴之投手(C)パーソル パ・リーグTV

 10月18日、楽天生命パーク宮城で行われた東北楽天と北海道日本ハムの第25回戦は、5対0で北海道日本ハムが勝利。北海道日本ハムは対戦成績11勝12敗2分で、東北楽天との今季最終戦を終えた。

 北海道日本ハムは初回、1死2塁といきなり得点機をつくると、淺間大基選手の安打で1、3塁にチャンスを広げる。続く野村佑希選手、高濱祐仁選手に連続適時打が飛び出し、2点を先制した。

 初回から援護をもらった先発の加藤貴之投手は、テンポの良い投球で相手打線を翻ろう。5回を投げ終えた時点で被安打1、53球と完全に東北楽天打線を封じ込める。すると6回表、打線が1死1、2塁と再び好機を演出し、万波中正選手の4号3ランで5対0とした。

 6回裏に招いた2死1、3塁のピンチを脱した加藤投手は、プロ初完封を目指して9回のマウンドへ。1番からの好打順を危なげなく3者凡退に抑え、5対0で試合終了。

 勝利した北海道日本ハムは、先発の加藤投手が104球を投げ切り、プロ初完投初完封勝利。打線では、貴重な追加点を挙げる3ランを放った万波選手に加え、「8番・遊撃手」でプロ初出場を果たした細川凌平選手が初安打を放つなど、若手の活躍が目立った。一方の東北楽天は、チーム全体で3安打と抑え込まれ、連敗を喫した。

  123456789 計
日 200003000 5
楽 000000000 0

日 ○加藤貴之
楽 ●弓削隼人-西口直人-福井優也-ブセニッツ-涌井秀章-森原康平

文・吉村穂乃香

関連リンク

ハイライト動画/ヒーローインタビューはこちら
【動画】細川凌平選手 プロ初安打&好守
【動画】万波中正選手の4号3ラン
【動画】野村佑希選手の先制タイムリー
【動画】加藤貴之投手の投球をチェック

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM