山本由伸の快進撃が止まらない!「ABEMA バズ!パ・リーグ」でランキングをチェック! 2021 #22

2021.9.28(火) 08:00 パ・リーグ インサイト
オリックス・バファローズ 山本由伸投手©AbemaTV, Inc.
オリックス・バファローズ 山本由伸投手©AbemaTV, Inc.

 ABEMA TVのABEMA/newsチャンネルで毎週金曜日23時から放送されている「ABEMA バズ!パ・リーグ」。この番組では毎回ゲストを招き、「パーソル パ・リーグTV」で再生回数が多かった動画や、パ・リーグにまつわるニュースを紹介している。今回のゲストは前回に続き、千葉ロッテマリーンズOBでプロ野球解説者の里崎智也さん。

週刊パ・リーグTVランキング!

1位 和田 盗塁王へ トップタイの23盗塁!!
2位 西村"カメラの死角"でしっかりキャッチ
3位 エチェバリア チーム救う"超絶ダイビングキャッチ"!!
4位 圧巻!! 山本 8回11Kで破竹の11連勝!!
5位 R.ロドリゲス レフトポール直撃弾!

 4位には、『圧巻!! 山本 8回11Kで破竹の11連勝!!』がランクイン。9月18日の埼玉西武戦に登板した山本由伸投手は、力強い直球と多彩な変化球を織り交ぜた投球で相手打線を翻弄。里崎さんは「今年、山本由伸、沢村賞です! 完投も三振数も多いし、イニング数も投げている。これだけは断言できます!」と、圧巻のピッチングを披露し続ける山本投手を絶賛した。

 そして今週1位を獲得したのは、『和田 盗塁王へ トップタイの23盗塁!!』。千葉ロッテ・和田康士朗選手が今季マークした23個の盗塁は、全て代走で出場した際に決めたもの。「試合の終盤、1点差の場面でランナーが出たら代走で和田。そこで盗塁して、1点を取りに行くっていうところが今年の千葉ロッテの強み、終盤での逆転劇につながっていると思う」と、里崎さんは和田選手の活躍ぶりを評価した。

埼玉西武ライオンズ・源田壮亮選手©AbemaTV, Inc.
埼玉西武ライオンズ・源田壮亮選手©AbemaTV, Inc.

 番組の後半では『あのプレーを徹底解説 "里崎ピックアップ"』として、9月22日、9月23日の埼玉西武対東北楽天戦にフォーカス。22日の試合、1死1、3塁の場面で盗塁死となった一塁走者の源田壮亮選手と、三塁走者の川越誠司選手がベンチでやりとりする様子に、里崎さんは「ダブルスチールのサインがあったのではないか」と推測する。すると翌日23日、1死1、3塁の場面で一塁走者・森友哉選手、三塁走者・源田選手が見事にダブルスチールを成功。里崎さんは「先輩・源田からの身をもったお手本です!」とコメントした。

 本番組の詳しい内容はABEMAビデオ内でチェック。過去の放送分も配信しているので、あわせてご覧いただきたい。次週は埼玉西武と千葉ロッテでプレーした元プロ野球選手のG.G.佐藤さんをゲストに迎えてお送りする。

文・高橋優奈

ABEMAバズ!パ・リーグ #22(ゲスト里崎智也さん):
https://abema.tv/video/episode/89-109_s26_p179

◆過去放送の振り返り記事はこちらから
ABEMAバズ!パ・リーグ

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM