山本由伸が9回1失点で完投勝利! 吉田正尚のサヨナラ犠飛でオリックスが3連勝

2021.8.20(金) 21:11 パ・リーグ インサイト
オリックス・バファローズ 山本由伸投手(C)パーソル パ・リーグTV
オリックス・バファローズ 山本由伸投手(C)パーソル パ・リーグTV

 8月20日、京セラドーム大阪で行われたオリックスと埼玉西武の第16回戦は、2対1でオリックスが勝利。サヨナラ勝ちで連勝を3に伸ばした。

 試合が動いたのは3回表、1死から岸潤一郎選手がレフトスタンドへ6号ソロを放ち、埼玉西武が先制に成功する。しかし直後の3回裏に吉田正尚選手に同点の適時打が生まれスコアは1対1に。その後はオリックス・山本由伸投手、埼玉西武・松本航投手の両先発が好投を見せ、同点のまま試合は終盤へ。

 オリックス打線は7回裏、8回裏とともに3塁まで走者を進めるも後続が倒れ、無得点に。一方の山本投手は中盤からさらに調子を上げ、埼玉西武を封じ込める。4回以降をパーフェクトに抑える圧巻の投球で、9回126球3安打1四球10奪三振1失点の力投で完投。最終回の打線の援護に勝利を託した。

 9回裏は先頭の代打・ジョーンズ選手が四球で出塁すると、福田周平選手、宗佑磨選手の連打で埼玉西武・平良海馬投手から1死満塁と絶好機を作る。ここで迎えた吉田正尚選手が初球を豪快に振り抜くと、打球はセンター後方へ。山本投手の力投に応えるサヨナラ犠飛で、カード初戦をものにした。

 勝利したオリックスは、終盤にバントミスで好機を逃す苦しい展開も、打撃でカバーして勝利を収めた。一方敗れた埼玉西武は、先発の松本投手が7回114球5安打3四球6奪三振1失点の好投を見せるも打線が3安打と沈黙。平良海馬投手が今季2敗目を喫している。

  123456789  計
西 001000000  1
オ 001000001X 2

西 松本航-森脇亮介-●平良海馬
オ ○山本由伸

文・小野寺穂高

◇パーソル パ・リーグTV無料視聴キャンペーン実施中!8月31日までパ主催試合が見放題!
https://tv.pacificleague.jp/page/service/

関連リンク

「パーソル パ・リーグTV」無料視聴キャンペーンの登録はこちら
詳細スコアはこちら
9回1失点の完投勝利!山本由伸投手の名鑑
サヨナラ犠飛!吉田正尚選手のプレーを動画でチェック
岸潤一郎選手のホームランを動画で

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM