レイが来日初完封勝利! 打線も8得点を挙げた福岡ソフトバンクが楽天に快勝

2021.7.12(月) 21:25 パ・リーグ インサイト
福岡ソフトバンクホークス・レイ投手(C)パーソル パ・リーグTV
福岡ソフトバンクホークス・レイ投手(C)パーソル パ・リーグTV

 7月12日、PayPayドームで行われた福岡ソフトバンクと楽天の第12回戦は、8対0で福岡ソフトバンクが快勝。チームは3連勝を飾った。

 福岡ソフトバンクは初回、中村晃選手の四球、柳田悠岐選手、栗原陵矢選手の安打で1死満塁の好機を得ると、長谷川勇也選手の適時二塁打で3点を先制する。3回裏には栗原選手の適時打、野村大樹選手の2点適時打で3点を追加し、楽天先発の則本昂大投手をノックアウト。6回裏にも中村晃選手の適時二塁打で2点を加えた。

 先発のレイ投手は初回に四球で走者を背負うも、後続を打ち取って無失点に。2回表に3者連続三振を奪うと、以降も快投を続けて7回まで無安打投球を披露。8回表に2死1塁から炭谷銀仁朗選手に安打を許したが得点は与えず、続く9回表を1安打無失点に抑えて試合終了。福岡ソフトバンクが8対0で勝利を収めた。

 レイ投手が9回135球2安打4四死球8奪三振無失点の好投で3勝目をマーク。打線は中村晃選手、柳田選手、栗原選手、甲斐拓也選手が2安打を放つなど、計11安打8得点を挙げた。一方敗れた楽天は、則本投手が3回7安打2四球4奪三振6失点と試合をつくれず。打線も2安打無得点に終わった。

  123456789 計
楽 000000000 0
ソ 30300200X 8

楽 ●則本昂大- 西口直人-高田萌生
ソ ○レイ

文・東海林諒平

関連リンク

動画/データを詳しく見るならパ・リーグ.com
来日初完封!レイ投手の選手名鑑はこちら
長谷川勇也選手の動画/記事/成績をチェック
打率3割目前!柳田悠岐選手の直近の成績はこちら

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM