【ファーム】杉山一樹が4回無失点も、打線がつながりを欠き福岡ソフトバンクが敗戦

2021.6.8(火) 20:43 パ・リーグ インサイト
福岡ソフトバンクホークス・杉山一樹投手(C)パーソル パ・リーグTV
福岡ソフトバンクホークス・杉山一樹投手(C)パーソル パ・リーグTV

 6月8日、タマホームスタジアム筑後で行われた福岡ソフトバンクと中日のウエスタン・リーグ公式戦第9回戦は、1対5で福岡ソフトバンクが敗戦した。

 福岡ソフトバンクの先発・杉山一樹投手は、初回を3者凡退で切り抜ける立ち上がり。3回表に1死1、2塁のピンチを招くものの、要所を締める投球で得点を与えず。一方の打線は3回裏、8番・九鬼隆平選手の長打などで1死1、3塁の好機をつくると、2番・川瀬晃選手の内野ゴロの間に1点を先制した。

 援護をもらった杉山投手は、4回表も無失点に抑えて降板。しかし、5回表からマウンドに上がった奥村政稔投手がいきなり無死満塁のピンチを招くと、味方の失策で1点を失い同点に。さらに1死満塁から京田陽太選手に適時打を浴びるなど、この回4失点。続く6回表は、3番手・川原弘之投手が石橋康太選手に2号ソロを浴びて1対5とリードを広げられる。

 一方の打線は、中日先発・松葉貴大投手から6回まで7安打を放つものの、3回裏の1点のみに抑えられる。その後も中日の救援陣を捉えきれず、1対5のまま試合終了。敗れた福岡ソフトバンクは連勝が「5」でストップした。杉山投手は、4回1安打4奪三振2四死球無失点の好投。打っては、佐藤直樹選手と九鬼選手がマルチ安打を放つ活躍を見せるものの、要所でつながりを欠いた。

  123456789 計
中 000041000 5
ソ 001000000 1

中 ○松葉貴大-マルク-松田亘哲-田島慎二
ソ 杉山一樹-●奥村政稔-川原弘之-高橋礼-田中正義

文・岡絃哉

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

6/8 ファイターズ対タイガース結果
6/8 イーグルス対ドラゴンズ結果
6/8 ライオンズ対ベイスターズ結果
6/8 マリーンズ対スワローズ結果
6/8 バファローズ対ジャイアンツ結果
6/8 ホークス対カープ結果
【ファーム】6/8 イーグルス対ファイターズ結果
【ファーム】6/8 ライオンズ対スワローズ結果

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM