田中将大が8回1失点の力投も、打線が振るわず楽天と横浜DeNAの第2回戦はドロー

2021.5.29(土) 17:15 パ・リーグ インサイト
楽天・田中将大投手(C)パーソル パ・リーグTV
楽天・田中将大投手(C)パーソル パ・リーグTV

 5月29日、楽天生命パーク宮城で行われた楽天と横浜DeNAの「日本生命セ・パ交流戦 2021」第2回戦は、1対1の同点で終了した。

 楽天の先発・田中将大投手は初回に2死1、3塁のピンチを招くも、冷静に後続を打ち取ると、以降は安定した投球を披露。6回に4番・オースティン選手の8号ソロを浴びて先制を許すも、大きく崩れることなく8回を投げ抜いたところでマウンドを降りた。

 早めに援護したい打線だったが、相手先発・濱口遥大投手を攻略することができず、苦しい展開が続く。4回裏には、3番・浅村栄斗選手と4番・島内宏明選手の連続四球と、5番・岡島豪郎選手の安打で無死満塁の絶好機を演出するも、後続が倒れて得点ならず。

 1点を追う7回裏、先頭・岡島選手の安打などで1死2塁とすると、代打・横尾俊建選手に適時打が生まれ、同点に追いつく。打った横尾選手は「何も考えず無心で打ちました。打てて良かったです」と笑顔で振り返った。
 
 同点で迎えた9回表、松井裕樹投手が味方の失策や連打で無死満塁のピンチを招くも、圧巻の投球で後続を断ち無失点で切り抜ける。サヨナラ勝ちに望みを託したが、最終9回裏は、山崎康晃投手の前に得点を挙げることができず、1対1の同点で試合終了。楽天は、先発・田中投手が8回95球5安打6奪三振1失点の力投を見せるも、打線がチャンスをものにできなかった。

  123456789 計
デ 000001000 1
楽 000000100 1

デ 濱口遥大-三上朋也-砂田毅樹-エスコバー-山崎康晃
楽 田中将大-松井裕樹

文・後藤万結子

◇パーソル パ・リーグTV無料視聴キャンペーン実施中!5月30日までパ主催交流戦全試合が見放題!
https://tv.pacificleague.jp/page/service/

関連リンク

「パーソル パ・リーグTV」無料視聴キャンペーン実施中!この週末はパ主催の交流戦全試合が見放題!
5/29 ファイターズ対ドラゴンズ結果
5/29 マリーンズ対カープ結果
5/29 バファローズ対スワローズ結果
5/29 ホークス対ジャイアンツ結果
5/29 ライオンズ対タイガース結果
【ファーム】5/29 マリーンズ対スワローズ結果
【ファーム】5/29 ホークス対カープ結果

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM