【ファーム】釜田佳直が4安打完封勝利! 投打かみ合った楽天が快勝

2021.4.27(火) 16:13 パ・リーグ インサイト
東北楽天ゴールデンイーグルス・釜田佳直投手(C)パーソル パ・リーグTV
東北楽天ゴールデンイーグルス・釜田佳直投手(C)パーソル パ・リーグTV

 4月27日、ウェルファムフーズ森林どりスタジアム泉で行われた楽天と北海道日本ハムのイースタン・リーグ公式戦、第3回戦は4対0で楽天が勝利。

 楽天打線は1回裏、先頭の1番・和田恋選手が安打で出塁する。相手のエラーも絡み1死2、3塁の好機を作ると、4番・石原彪選手が犠牲フライを放ち幸先良く先制した。3回裏には2死から2番・山崎剛選手が安打で出塁。けん制悪送球で2塁まで進むと、3番・横尾俊建選手の適時二塁打で2対0とし、試合を優位に進める。

 楽天の先発は釜田佳直投手。序盤からランナーを出しながらも、要所を締める投球を見せる。4回表には、1死1、2塁のピンチを招くが、後続を2者連続三振に仕留め切り抜けた。

 釜田投手を援護したい楽天打線は7回裏、2死から和田選手が安打で出塁すると、エラーと四球で2死満塁の好機を迎える。ここで4番・石原選手が2点適時打を放ち、待望の追加点を挙げ、リードを4点に広げた。

 援護をもらった釜田投手は8回表のマウンドにも上がり、代打で出場した杉谷拳士選手を空振り三振に打ち取るなど3人で抑える。そのまま9回表も続投し、北海道日本ハムの中軸を3人で切り試合終了。

 勝利した楽天は先発の釜田投手が9回4安打4四球6奪三振無失点で完封。打線では石原選手が先制の犠牲フライを含む3打点の活躍を見せた。一方敗れた北海道日本ハムは、先発の望月大希投手が緩急を上手く使った投球で6.2回4安打2四球3奪三振3失点の力投を見せるが、味方の援護がなかった。打線では五十幡亮汰選手が2安打と持ち味の俊足で活躍したが、チャンスであと一本が出なかった。

  123456789 計
日 000000000 0
楽 10100020X 4

日 ●望月大希-長谷川凌汰-公文克彦
楽 ○釜田佳直 

文・木村圭

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

【ファーム】4/27 マリーンズ対スワローズ結果

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM