加藤貴之が8回1失点、鈴木昭汰が7回11奪三振0封。両先発による投手戦は引き分けに

2021.4.4(日) 16:34 パ・リーグ インサイト
北海道日本ハムファイターズ・加藤貴之投手(C)パーソル パ・リーグTV
北海道日本ハムファイターズ・加藤貴之投手(C)パーソル パ・リーグTV

 4月4日、札幌ドームで行われた北海道日本ハムと千葉ロッテの第3回戦は、1対1で引き分けに終わった。

 北海道日本ハムの先発は加藤貴之投手。初回を3人で抑えると、2回以降も打たせて取る投球で千葉ロッテ打線を翻弄する。4回まで、安打どころか出塁をも許さない完璧な投球で、スコアボードに0を並べた。一方の千葉ロッテの先発は、ドラフト1位ルーキー・鈴木昭汰投手。2者連続三振を奪う上々の立ち上がりを見せると、北海道日本ハム打線を3回まで無安打に抑える圧巻の投球を披露する。

 均衡が破れたのは5回表。5番・レアード選手が四球で初めて出塁すると、7番・鳥谷敬選手も四球を選び2死1、2塁と好機を得る。ここで、田村龍弘選手のチーム初安打となる適時二塁打で、千葉ロッテが先制する。

 北海道日本ハム打線は、鈴木投手を打ち崩せないイニングが続いたが、8回裏に反撃。2番手・小野郁投手から四球を選んだ代打・淺間大基選手を2塁に置いた場面で、西川遥輝選手に適時打が飛び出し、同点に追い付く。

 同点で迎えた9回表は、杉浦稔大投手が千葉ロッテの上位打線を3人で締める好投。9回裏は、益田直也投手が北海道日本ハムのクリーンナップを3者凡退に抑え、1対1で試合終了。

 北海道日本ハムは、加藤投手が8回1安打2四球6奪三振1失点で先発の役割を全う。対する千葉ロッテも鈴木投手が7回2安打2四球11奪三振無失点と2桁奪三振を奪う好投を見せた。打線は北海道日本ハムが3安打、千葉ロッテは1安打と、それぞれ投手陣を援護できなかった。

  123456789 計
ロ 000010000 1
日 000000010 1

ロ 鈴木昭汰-小野郁-益田直也
日 加藤貴之-杉浦稔大

文・岡絃哉

関連リンク

4/4 イーグルス対バファローズ結果
4/4 ホークス対ライオンズ結果
【ファーム】4/4 ファイターズ対ベイスターズ結果
【ファーム】4/4 ホークス対ドラゴンズ結果

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM