近藤健介が3安打4打点の大活躍! 4時間越えの熱闘を制し北海道日本ハムが勝利

2021.3.27(土) 19:23 パ・リーグ インサイト
3/27 イーグルス対ファイターズ ダイジェスト(C)パーソル パ・リーグTV
3/27 イーグルス対ファイターズ ダイジェスト(C)パーソル パ・リーグTV

 3月27日、楽天生命パーク宮城で行われた楽天イーグルスと北海道日本ハムの第2回戦は、9対4で北海道日本ハムが勝利。4時間を超える熱戦を制し、今季初勝利を挙げた。

 北海道日本ハムは1回表、立ち上がりから制球に苦しむ楽天の先発・高田萌生投手を捉える。1番・西川遥輝選手が四球、続く2番・淺間大基選手が安打で西川選手を3塁に進めると、3番・近藤健介選手の内野ゴロの間に生還し1点を先制した。

 2回裏に逆転を許したが、直後の3回表に1死2塁から近藤選手が適時打を放ち同点とする。なおも2死満塁の好機で、7番・野村佑希選手が2点適時二塁打を放ち、4点目を奪い逆転に成功。さらに6回表にも4番・中田選手が今季初安打となる適時打で5点目を追加。リードを3点に広げる。

 先発・加藤貴之投手は太田光選手に1号2ランを浴び逆転を許すなど7安打も、粘り強い投球を続け5回2失点でマウンドを降りた。6回裏からは継投策へ。2番手・村田透投手が2点を失い、5対4と1点差に詰め寄られたが、7回裏はプロ初登板の長谷川凌汰投手が3者凡退に打ち取る好投を見せる。

 リードを広げたい打線は8回表、大田選手に今季初安打となる適時打が飛び出し1点を追加。さらに9回表にも、近藤選手の2点適時三塁打、渡邉諒選手の本日4安打目となる適時打が生まれダメ押しの3点を奪う。5点リードとなった9回裏は、杉浦稔大投手が無失点に抑え試合終了。9対4で北海道日本ハムが勝利した。

 勝利した北海道日本ハムは先発・加藤投手が5回7安打2四球2失点の粘投。1番で出場した西川遥輝は全打席で出塁するなど、打線全体で3者凡退で終わった回は一度もなく、常に楽天投手陣に圧力をかけ続けた。敗れた楽天は、移籍後初先発となった高田萌投手が2.2回6安打4四球2奪三振4失点。投手陣全体としても15安打、11四球を与える終始苦しい展開となり、攻撃へのリズムが作れなかった。

  123456789 計
日 103001013 9
楽 020002000 4

日 ○加藤貴之-村田透-堀瑞輝-長谷川凌汰-宮西尚生-杉浦稔大
楽 ●高田萌生-鈴木翔天-安樂智大-渡邊祐樹-酒居知史-ブセニッツ

文・矢澤拓郎

関連リンク

3/27 ホークス対マリーンズ結果
3/27 ライオンズ対バファローズ結果
【ファーム】3/27 ライオンズ対ベイスターズ結果
【ファーム】3/27 マリーンズ対イーグルス結果
【ファーム】3/27 バファローズ対カープ結果

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM