【ファーム】上間永遠がファーム初勝利。ルーキー・仲三河優太も2安打の活躍で埼玉西武が3連勝

2021.3.25(木) 15:48 パ・リーグ インサイト
【ファーム】ライオンズ・仲三河 ファーム公式戦初ヒットはレフトへの2ベースに!! 2021/3/25 L-G(ファーム)(C)パーソル パ・リーグTV
【ファーム】ライオンズ・仲三河 ファーム公式戦初ヒットはレフトへの2ベースに!! 2021/3/25 L-G(ファーム)(C)パーソル パ・リーグTV

 3月25日、CAR3219フィールドで行われた埼玉西武対巨人のイースタン・リーグ公式戦第3回戦は、5対1で埼玉西武が逆転勝利。巨人との3連戦を3連勝で飾った。

 埼玉西武の先発は、2年目の上間永遠投手。初回、2死から廣岡大志選手に1号ソロを浴びて1点を先制されるも、その一発のみに失点をとどめ6回4安打5奪三振2四球1失点の内容で試合をつくる。

 1点を追う打線は3回裏、1死から愛斗選手に2試合連続となる2号ソロが生まれ、同点に追いつく。5回裏には、埼玉西武は先頭の仲三河優太選手が二塁打で出塁すると、敵失や四球などで1死満塁とチャンスを広げる。ここで、3番・呉念庭選手が走者一掃となる適時二塁打を放ち、勝ち越しに成功。なおも1死3塁から佐藤龍世選手の犠飛で1点を追加し、5対1と点差を4点に広げた。

 7回からは十亀剣投手が登板し2イニングを1安打無失点に抑えると、9回はドラフト5位ルーキーの大曲錬投手がマウンドへ。3人で抑える完璧なピッチングで試合を締めくくり、試合終了。5対1で埼玉西武が勝利した。

 埼玉西武は、先発の上間投手が二軍で初勝利を挙げた。打線では、ルーキーの仲三河選手も初安打を含む2安打を放つなど、期待の若獅子が躍動を見せ3連勝。

  123456789 計
巨 100000000 1
西 00104000X 5

巨 ●畠世周-平内龍太
西 ○上間永遠-十亀剣-大曲錬 

文・波多野瞭平

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

【ファーム】3/25 マリーンズ対ファイターズ結果
【ファーム】3/25 ホークス対バファローズ結果

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM