【ファーム】リチャードが2安打2打点の活躍。降雨コールドで鷹が虎に連敗

2021.3.20(土) 15:36 パ・リーグ インサイト
【ファーム】3/20 ホークス対タイガース ダイジェスト(C)パーソル パ・リーグTV
【ファーム】3/20 ホークス対タイガース ダイジェスト(C)パーソル パ・リーグTV

 3月20日、タマホームスタジアム筑後で行われた福岡ソフトバンク対阪神のウエスタン・リーグ公式戦第2回戦は、2対5で福岡ソフトバンクが敗戦。前日の開幕戦に続いて連敗を喫した。

 福岡ソフトバンクの先発は重田倫明投手。初回、先頭の江越大賀選手に安打を許すと、守備の乱れと四球で無死満塁のピンチを招いたが、ここは落ち着いた投球で内野ゴロの間の1失点のみで切り抜ける。2回以降も毎回のように走者を許したが、2塁を踏ませない要所を締める投球を見せた。

 一方の打線は先制された直後の1回裏、2死から3番・三森大貴選手が二塁打で出塁すると、4番・リチャード選手に適時打が生まれて同点に。以降は阪神先発の馬場皐輔投手の前に無得点が続いた。

 再び試合が動いたのは5回表、重田投手が虎打線につかまった。1死から死球、小幡竜平選手、熊谷敬宥選手の連打で満塁とされ、中谷将大選手に勝ち越し適時打を許す。なおも1死満塁のピンチは続き、原口文仁選手に犠飛、小野寺暖選手には2点適時三塁打を浴びてこの回4失点。打線は6回裏に2死走者無しから三森選手、リチャード選手の連打で1点を返したが、6回裏終了時に雨脚が強まり、降雨コールドで試合終了。

 福岡ソフトバンクは、重田投手が6回7安打4四死球4奪三振5失点と課題が残る内容に。打線では、三森選手が2安打2得点、リチャード選手が2安打2打点の活躍を見せた。

  123456 計
神 100040 5
ソ 100001 2

神 ○馬場皐輔-小川一平
ソ ●重田倫明 

文・東海林亮平

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

3/20 ライオンズ対スワローズ結果
3/20 ホークス対カープ結果
3/20 ジャイアンツ対イーグルス結果
3/20 ベイスターズ対マリーンズ結果
3/20 ドラゴンズ対ファイターズ結果
3/20 タイガース対バファローズ結果
【ファーム】3/20 ファイターズ対ライオンズ結果
【ファーム】3/20 バファローズ対ドラゴンズ結果

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM