投手陣が好投した福岡ソフトバンクが勝利! マジックナンバーを「1」とする

パ・リーグ インサイト

2022.9.30(金) 21:11

福岡ソフトバンクホークス・和田毅投手(C)パーソル パ・リーグTV
福岡ソフトバンクホークス・和田毅投手(C)パーソル パ・リーグTV

 9月30日、楽天生命パーク宮城で行われた東北楽天と福岡ソフトバンクの第25回戦は、5対1で福岡ソフトバンクが勝利。対戦成績15勝10敗で今季の東北楽天戦を終えた。

 福岡ソフトバンクの先発は和田毅投手。ベテランらしい落ち着いた投球で、序盤3イニングをパーフェクトに抑える。4回裏に連打を浴び1点を失うも、5回裏を走者を出しながらも無失点に抑え、5回70球2安打2四球4奪三振1失点の投球内容で降板。救援陣に後を託した。
 
 一方の打線は4回表、相手先発・涌井秀章投手をとらえる。牧原大成選手が内野安打で出塁し、続く柳田悠岐選手の適時二塁打で先制に成功。さらに、デスパイネ選手が安打でつなぐと、1死1、3塁から中村晃選手が適時打を放ち、2対0とリードを広げる。なおも2死満塁とし、押し出し四球でさらに1点を追加した。

 打線は6回表にデスパイネ選手の14号ソロ、柳町達選手のスクイズで2点を追加する。後を託された救援陣も好投を披露。6回裏を嘉弥真新也投手、泉圭輔投手、7回裏を松本裕樹投手、8回裏を藤井皓哉投手が無失点でつなぐ。最終9回裏はモイネロ投手が登板し、相手上位打線を3者凡退に抑え、試合を締めた。

 勝利した福岡ソフトバンクは、投手陣が好投。先発の和田投手が5回1失点の投球で試合をつくると、救援陣も無失点リレーでリードを守り切った。打っては、デスパイネ選手が2安打1本塁打1打点、今宮健太選手がマルチ安打の活躍だった。なお、先発の和田投手がNPB通算150勝を達成している。

 敗れた東北楽天は、打線が沈黙。散発4安打とつながりを欠いた。投げては、2番手で登板した西垣雅矢投手が、2回を無安打無失点に抑える好投を披露した。

  123456789 計
ソ 000302000 5
楽 000100000 1

ソ ○和田毅-嘉弥真新也-泉圭輔-松本裕樹-藤井皓哉-モイネロ
楽 ●涌井秀章-西垣雅矢-内間拓馬

文・谷島弘紀

関連リンク

試合詳細/動画
柳田悠岐 選手名鑑
中村晃 動画/成績
【動画】デスパイネ『今季14号ソロ “勝利へ大きな追加点”』【超豪快】
森唯斗がプロ初先発で驚愕の"遅球"を披露!

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE