【ファーム】釜元豪が勝ち越しスクイズ! 堀内謙伍も2打点の活躍で東北楽天が勝利

パ・リーグ インサイト

2022.9.23(金) 16:39

東北楽天ゴールデンイーグルス・釜元豪選手(C)パーソル パ・リーグTV
東北楽天ゴールデンイーグルス・釜元豪選手(C)パーソル パ・リーグTV

 9月23日、ベルーナドームで行われた埼玉西武と東北楽天のイースタン・リーグ公式戦、第19回戦は5対4で東北楽天が勝利。

 東北楽天は2回表、村林一輝選手、オコエ瑠偉選手、堀内謙伍選手の3連打で1点を先制。しかし、先発の泰勝利投手が2回裏に齊藤誠人選手の適時打などで2点を失い、逆転を許してしまう。4回裏には2番手・引地秀一郎選手も失点を喫し、2点ビハインドに。

 1対3で迎えた5回表、打線は2死1、2塁から黒川史陽選手、和田恋選手の連続適時打で同点に追い付く。7回裏には4番手・石橋良太投手が1点を勝ち越されたものの、直後の8回表に堀内謙伍選手の適時三塁打で同点とすると、釜元豪選手がスクイズを決めて逆転に成功した。

 8回裏は福山博之投手が走者を出しながらも無失点でつなぎ、続く9回裏は高田萌生投手が締めて試合終了。勝利した東北楽天は、堀内選手が2安打2打点の活躍。村林選手も3安打を記録し、点の取り合いを制した。

 一方敗れた埼玉西武は、先発・隅田知一郎投手が5回6安打9奪三振3失点も、2点リードの5回表に2失点と悔いが残る内容。救援陣も粘り切れなかった。打線では山田遥楓選手が2安打2打点、齊藤誠選手が1安打2打点をマークしている。

  123456789 計
楽 010020020 5
西 020100100 4

楽 泰勝利-引地秀一郎-吉川雄大-石橋良太-○渡邊佑樹-福山博之-S高田萌生
西 隅田知一郎-十亀剣-●田村伊知郎-出井敏博

文・丹羽海凪

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!

関連リンク

試合詳細/動画
釜元豪 選手名鑑
堀内謙伍 動画/成績
埼玉西武ライオンズが贈る地産地消ビュッフェ体験レポ
一軍の舞台は"近くて遠い"【内海哲也 引退セレモニー】

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE