清宮幸太郎が走者一掃のタイムリー! 北海道日本ハムが2死走者なしから4得点

パ・リーグ インサイト

2022.9.6(火) 22:28

北海道日本ハムファイターズ・清宮幸太郎選手(C)パーソル パ・リーグTV
北海道日本ハムファイターズ・清宮幸太郎選手(C)パーソル パ・リーグTV

◇北海道日本ハム対オリックス 第22回戦(6日・札幌ドーム)

 北海道日本ハムが2対1で迎えた5回裏、2死走者なしから4得点を挙げた。

 オリックス・山岡泰輔投手を前に、上川畑大悟選手、谷内亮太選手が打ち取られるも、近藤健介選手がレフトへの二塁打で出塁。続く松本剛選手がセンターオーバーの適時二塁打で1点を挙げると、宇佐見真吾選手、今川優馬選手はそれぞれ粘りを見せて四球をもぎ取る。

 2死満塁で打席に立った清宮幸太郎選手は、2番手・山田修義投手のストレートをライトへ運び、走者一掃の適時三塁打とした。北海道移転後7年間にわたって着用されたユニフォームに身を包み、粘り強い攻撃を見せた北海道日本ハムが勝利を収めている。

◇松本剛選手 コメント
「(ベンチ内で)隣にお手本のようなバッティングをしている選手がいたので、全て谷内さんのおかげです」

◇清宮選手 コメント
「新BIGBOSS打法でいきました」

文・高橋優奈

「パ・リーグ.com」ではパ・リーグのニュースを更新中!
本日の試合詳細/動画はこちら

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE