自身2連勝中の美馬学が先発。埼玉西武は平井克典で連勝を狙う

パ・リーグ インサイト

2022.8.23(火) 23:03

千葉ロッテマリーンズ・美馬学投手(C)パーソル パ・リーグTV
千葉ロッテマリーンズ・美馬学投手(C)パーソル パ・リーグTV

 8月24日の18時から、ZOZOマリンスタジアムで千葉ロッテと埼玉西武の第21回戦が行われる。

【今季対戦成績】千葉ロッテ(5位)対埼玉西武(1位)10勝10敗

【千葉ロッテ】美馬学投手 14試合6勝6敗、防御率3.85
【埼玉西武】平井克典投手 26試合6勝6敗、防御率2.70

 千葉ロッテの先発は美馬学投手。8月16日のオリックス戦で今季初完封を記録するなど、今季も熟練の投球術を存分に発揮している。7勝目を狙う今試合でも、テンポよく凡打の山を積み重ね、打線を勢いづける好投に期待したい。打線では、前試合で反撃の2点適時打を放った井上晴哉選手の豪快な一打に注目したい。

 対する埼玉西武は平井克典投手が先発。ここまで防御率2.70と、首位のチームを支える活躍を見せている。打線では前試合で2安打2打点の活躍を見せたベテラン・栗山巧選手の勝負強さあふれる打撃に期待が高まる。

文・村井幸太郎

関連リンク

パ・リーグ順位表/個人成績
美馬学 選手名鑑
平井克典 動画/記事
井上晴哉 選手名鑑
【390、391】栗山巧『2打席連続・タイムリー二塁打』

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE