杉本裕太郎が決勝の3ラン! オリックスが逆転勝ちで連敗ストップ

パ・リーグ インサイト

2022.8.5(金) 20:53

オリックス・バファローズ 杉本裕太郎選手(右)(C)パーソル パ・リーグTV
オリックス・バファローズ 杉本裕太郎選手(右)(C)パーソル パ・リーグTV

 8月5日、京セラドーム大阪で行われたオリックスと北海道日本ハムの第17回戦は、5対2でオリックスが勝利し、連敗は「3」でストップした。

 オリックスの先発・竹安大知投手は初回、2回とそれぞれ3者凡退に抑える素晴らしい立ち上がり。しかし4回表、1死2、3塁とされると、今川優馬選手の犠飛で先制を許す。打線は宗佑磨選手の2号ソロですぐさま追い付いたものの、5回表には1死1塁から谷内亮太選手の適時二塁打で再度勝ち越されてしまった。

 1点ビハインドで迎えた6回裏、打線は連打で無死2、3塁のチャンスをつくると、杉本裕太郎選手の14号3ランで逆転に成功。さらに2死3塁として、若月健矢選手の適時打でリードを3点に広げた。

 7回から継投に入り、7回表を村西良太投手、8回表を本田仁海投手とつなぎ、9回表はワゲスパック投手が締めた。勝利したオリックスは竹安投手が6回6安打無四球5奪三振2失点で今季初勝利をマーク。打線では杉本選手が14号、宗選手が2号と2本の本塁打が飛び出した。

 一方敗れた北海道日本ハムは、先発のポンセ投手が中盤につかまり、6回5失点で今季3敗目。打線は近藤健介選手、万波中正選手が2安打を放った。

  123456789 計
日 000110000 2
オ 00010400X 5

日 ●ポンセ-鈴木健矢
オ ○竹安大知-村西良太-本田仁海-Sワゲスパック

文・成田理亮

関連リンク

試合詳細/動画はこちら
杉本裕太郎の動画をチェック
宗佑磨 選手名鑑
今季初勝利!竹安大知
じゃがいものように栄養たっぷりで健康的な選手「オリ男爵」が決定!

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE